画像: カレーですよ2481(神田 ゴーゴーカレー)Calbeeフルグラコラボレーション。

カレーですよ2481(神田 ゴーゴーカレー)Calbeeフルグラコラボレーション。

男性諸氏が大好きな金沢カレー。
もったりこってりお腹いっぱい。カレーライスらしさのエキスを煮詰めるとこうなりました、というような食べものだと考えています。そうだよね。
カレーですよ。
50代に突入してもあの幸せはちょっと忘れがたい。山盛り!いっぱい!!腹ぱんぱん!!!それがカレーライスの原点的な楽しみってもんです。カレーライスの存在感というのはその「手軽でうまくてお腹いっぱい」というところにあると思っています。プリミティブな快感を気軽に味わえる素晴らしい料理です。
今ではカレーのジャンルも大きく広がっており、アジアエスニックの数々のカレー、欧風、洋食にそこから派生したもの、全くのオリジナルなど選び放題になりました。だからこそ、初源の快楽をそのままに提供してくれる、いわゆる「ニッポンのカレーライス」が今、輝きを増しているのだと思っています。
「ゴーゴーカレー」
は金沢カレーを標榜し、躍進を続けています。CoCo壱番屋という巨人がありながらも支持される金沢カレーには「カレーライスらしさのエキス」がココイチ以上に濃い、と言えるでしょう。
さてゴーゴーカレー。
ちょっと面白いメニューをラインナップに加えています。グラノーラをごはんの代わりに使う、というメニュー。通常メニューをそのままごはんだけグラノーラに変えることができるというものです。
店舗限定で、ポスターでは期間終了の起源を表記していないのでやれるところまでやるのかな。新宿東口中央通りスタジアム、神田駅南口スタジアム、ヨドバシ横浜スタジアムのみでの提供となっているようです。これは面白いなあ。「手軽でうまくてお腹いっぱい」を旨とする料理でも、健康のことは気になるというのが現代です。
お友達の美女が誘ってくれました。「神田西口スタジアム」。
この企画のタイトル、
「Calbeeフルグラ&ゴーゴーカレー糖質オフスペシャル」
面白いコラボレーションメニューだねえ。
タッグを組んだのは相葉くんのコマーシャルでおなじみの「カルビーフルグラ」。そのラインアップから「フルグラ 糖質25%オフ」がチョイスとなっています。要するにごはんの代わりに「フルグラ 糖質25%オフ」を例のシルバーに輝くステン皿に敷き、そこにゴーゴーカレーおなじみの濃厚でスパイシーなカレーソースをかけるというスタイル。もちろんいつものキャベツの千切りが添えられていますよ。
しかし驚いたなあ。ちゃんと聞いてからお店に行っているわけですがそうかあ、こういうやり方があるかあ。これはアイディアだねえ。なんか現物を目の当たりにするとおもわずそういう感想が口からこぼれます。さて、食べてみよう。
おお、やっぱりザクッとくるね、食感。面白いね、これ。
グラノーラはほんのり甘めで(フルグラのラインナップの中では一番甘さ控えめですが)その甘みがゴーゴーカレー独特のあの強いカレーソースにマッチしています。あれれ、うん、マッチしていると思う。これはかなり面白いなあ。
初めはどうかな?と構えてたんですよね。なんかほら、こういうのは白ごはんがいいじゃないですか。そういう硬い既成概念が頭にある。ところが予想に反する面白さとザクザクとした食感の楽しさがあるんですよね。
ああ、ここもいい。しばらくしてカレーソースになじんでしんなりした場所も美味しいぞ。
カレーライス、という頭で行っちゃうと受け入れがたいと思う人もいると思います。それもわかる。でもね、試してみるといいと思う。面白いから。カレーライスが好きな人よりも他のアジアエスニック料理も幅広く食べている人にはとても興味深いものに思えるんじゃないでしょうか。ごはん類、パン類と合わせるのとはまた違った体験です。
このフルグラコラボメニュー、新宿東口中央通りスタジアム、神田駅南口スタジアム、ヨドバシ横浜スタジアムのみでの提供なので、注意。
やっているかどうかの確認ののち行くといいですよ。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.com
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
2016/1/1、著書「カレーの本」が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

blogs.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.