画像: 「富山・アートなとやま旅 富山育ち(A5ランクとやま牛)焼肉ランチ」

「富山・アートなとやま旅 富山育ち(A5ランクとやま牛)焼肉ランチ」

サシがすごいぞ。
とやま牛を食べられるとして大人気のお店「富山育ち」でランチ。
リーズナブルなランチタイムは特にお客さんが多いとのこと。この日も行列!
北陸・金沢からスタートしたAPAホテルグループはさすが富山県にも沢山ホテルやマンションがある様子。こちらのお店もAPAの中にありました。
私ねー、たしかAPAは北陸で初めて宿泊したはず。それも10ウン年前だと思うけど。
ビルの中のお店ですがとてもきれいな内装。
JAとやまが運営しているということなんですが、こういうお店って最近首都圏にもかなり進出してきてますよね。ここも上京近いかしら。
犬矢来的な。
さらに気になるのは、これもだけど、
これだな!
「ない!」といわれると気になる(笑)
私たちは豪勢にランチから焼きますよ!
焼肉ランチB、お願いしまーす。
4人で1枚のプレートを使うので、なんとなくテリトリーを意識しながら。
富山市朝日町のあさひ農場から届いた富山和牛A5ランク上ロース、上カルビ。
南砺市城端のおかやポークのロースとバラ。
きれいに焼けた♪
豚肉も大変おいしゅうございました。
牛豚あいのり♪
お米もおいしいのが富山のいいところです。
富山のコシヒカリは粒が大きいイメージがあるなあ
地元サラリーマンに人気ってお話だったけど、目で見た感じでは若い女性客がわんさかいましたね。
万人に人気ってことなんでしょう^^
デザートもちゃんと美味しかったです。
お腹を満たしてちょっとゆっくりした後は、今回のメインどころ。
ニューオープンする「富山県美術館」へ向かいます~。
つづく。
・アートなとやま旅 樂翠亭美術館
・アートなとやま旅 富山育ち(A5ランクとやま牛)焼肉ランチ
・アートなとやま旅 富山県美術館
・アートなとやま旅 富山県水墨美術館
---

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.