画像: カフェテリア スパイスジャヤ(spice jaya)@入谷・合羽橋

カフェテリア スパイスジャヤ(spice jaya)@入谷・合羽橋

どうも!
激辛マニアの姫です。
先日、入谷駅から買い物で合羽橋に向かう途中、
気になる新店を見つけました。
トゥ
外観
コンセプトは、「スパイスで生き生きとヘルシーに!」。
アジアを中心に世界各国から来日する外国の方の食事を調理してきた
経験豊富な調理師さんと栄養士さんが作るスパイシーなアジア料理店だそうです。
食券売機でメニューを選んでから席に着く、カジュアルなスタイルのお店でした。
ラクサ 880円
まずは、マレーシアやシンガポールで愛されているスープ麺をチョイス!
サイドの野菜を入れるとバランス良い食事になりました。
スープは、魚介の旨味とマイルドなココナッツカレーがマッチしてます。
これに、つるつるした米粉麺がよく合います。
スパイスが効いていて後を引く味でした。
卓上のちょい足しシリーズ
山椒、七味、中農ソース、サルサソース、激辛なシラチヤソース
といったアイテムが置いてありました。
店員さんとの会話の中で、激辛が好きだと伝えたら、辛味噌まで持ってきてくださいました^^
これが、ラクサに合うんですよ!!!
本日のカレー 480円
この日は、チキンカレーでした。
アチャール(ピクルス)まで付いて、お手頃な価格!
しかもカレーはコク旨でした!
カリーパフ 150円
チャッチャラ・チャラララ・ッチャッチャッ・パフ!(某番組の名曲が頭の中で流れます)
マレーシアやシンガポールのスナックです。
バターを練りこんだサクッとした生地の中に鶏挽肉や野菜のカレーをぎっしりと包んでました。
サモサ 150円
インドのスナックです。
皮を全粒粉で作っているところが、特長的です。
皮の中には、ポテトとグリーンピースのスパイシーな具が入ってて食べ応えがありました。
アジアの食文化を、スパイスを使い分けながら楽しめる素敵なお店でした!
合羽橋 器具を買う前に 腹ごなし ~姫心の俳句より~
『カフェテリア スパイスジャヤ』のオフィシャルサイトは、こちら

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.