画像: 新潟の旬を満喫@いかの墨 新宿駅南口店

新潟の旬を満喫@いかの墨 新宿駅南口店

こんにちは。 先日、美味しいモノ好きメンバーでお伺いしたのは......新宿駅の南口からすぐの『いかの墨 新宿駅南口店』新潟で美味しい地酒と酒の肴を供するよね蔵グループが、昨年12月に満を持して新宿に出店したということで......ワクワクしておじゃましてきました。 まずはサ・プレミアム・モルツ「香るエール」で乾杯!仕事終わりの乾いたのどにきめ細やかな泡が気持ちよくしみてゆきます。お通しの茶わん蒸しと共に。 今回、料理は6000円の飲み放題コースにオプション+500円で新潟地酒15種飲み放題プランを追加しました。 佐渡沖のフレッシュなお造りに......桜鯛と佐渡産の新めかぶの磯蒸し目の前で絶妙な状態に蒸しあげたところを、新潟出身のお姉さんが取り分けてくれます。活いか踊り造り通常は2980円のところ2000円でどうですか??とのことだったのでついオーダー。まだちょっと動いているくらい鮮度抜群。透明で澄んだ色調や豊かな食感を、同じようにすみやかな酒質の〆張鶴と共に心行くまで楽しみます。そしてこちらもお楽しみの新潟名物が登場。シンプルに塩焼きしたのど黒は、脂がたっぷりのってどこまでもジューシー。目の周りやカマの部分まで隅々まで旨みが詰まっています。先ほどの活イカはゲソの部分をから揚げにしていただきます。お酒の肴に最高で、止まらなくなるおいしさ。天ぷらはこの時期ならではの心地よい苦みがたまらないフキノトウ。芽 ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.