画像: 品川駅直結「ヴィア・パルテノペ品川店」でうどんのパスタ!?

品川駅直結「ヴィア・パルテノペ品川店」でうどんのパスタ!?

西に向かう新幹線の中でブログを更新しました。
南イタリア料理の名店「ヴィア・パルテノペ品川店」で食べたタリアテッレ2種盛りです。
1902年創業の「さくへい」といううどん屋さんが開発した、国産小麦100%の乾麺パスタを使ったパスタは渡辺陽一総料理長が自信を持って薦めるクオリティの力強いパスタでした。
詳細はこの後の本文でどうぞ!
←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村
昼過ぎの新幹線で関西方面に出張に行くときに必ず寄り道してランチを食べるのがここ!
この「ヴィア・パルテノペ品川店」は、新幹線や山手線、羽田空港から来る京急などの品川駅直結というアクセスの良さだけでなく、雰囲気や客層も良いので、同窓会など各地から人が集まるような食事会にはとても便利な店ですよ。また、パルテノペ全店に共通して言えることですが、渡辺陽一総料理長が目を光らせている料理は、前菜、ナポリピッツァ、パスタ、セコンド、ドルチェ、カッフェ、ワインなど、どれひとつとっても、日本のトップクオリティをキープしてるのが凄い店なんですよね。
今回は渡辺さんから写真の「うどん屋さんのパスタ」を食べてみませんかと言っていただいたのでお任せしました。
どこのお店でもお約束でたっぷりのサラダから用意してくれます。
最近でこそ「食べ順ダイエット」なんて呼ばれて話題ですが、僕は昔からたっぷりの生野菜を食べてからナポリピッツァやパスタをいただいてますよ(^_^)/。
トップの画像でも紹介した創業1902年という100年の伝統を受け継ぐうどんの「さくへい」が、国産小麦100%で作ったという乾麺のパスタが2種類の盛り合わせで登場。
牛肉の赤ワイン煮込みソースと野菜のクリームソース。
言われなければ手打ちのタリアテッレのようなイメージの麺ですが、意識して食べると確かに讃岐うどんのようなツルッとしてもちっとした食感でかなり好みのタイプでした。
次回は、カチョ・エ・ペペのように、シンプルなソースでこの麺そのものを味わってみたいと思いました。
*さくへい(伊藤製粉製麺株式会社)のウェブサイト
http://www.sakuhei.co.jp/index.php
食後のドルチェミストはナポリの郷土菓子BABAとジェラートとパンナコッタ。
最後のカッフェまでパーフェクトなのはパルテノペ全店で共通!!
いつでも安心のパルテノペですね(^_^)/。
久しぶりに渡辺総料理長や北佳織店長と会って嬉しい時間を過ごせました。
★下記の3つのランキングに参加しています!★
にほんブログ村
それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします
ヴィア・パルテノペ 品川店 (Via Partenope)
TEL:03-6718-2825
住所:東京都港区港南2-16-5 三菱重工ビル B1F グランパサージュ2
交通手段:品川駅港南口直結徒歩5分
営業時間
[月~金]
11:30~14:30(L.O.14:00)
18:00~23:00(L.O.22:00)
[土]
12:00~15:00(L.O.14:30)
18:00~23:00(L.O.22:00)
※4月より営業時間変更あり、詳細は備考をご確認ください。
ランチ営業
定休日:年末年始・不定休(グランパサージュに準ずる)
予算(ユーザーより)
[夜]¥5,000~¥5,999[昼]¥1,000~¥1,999
実際にお店へ行った人が使った金額です。 予算分布を見る
カード:可 (JCB、AMEX、VISA、MASTER、Diners)
サービス料:チャージなし
席数:57席
個室:無(ソファ席 / 4席・2席)
貸切:不可
完全禁煙
駐車場:無(施設の有料駐車場あり)
空間・設備
コース:4000円~5000円のコース
ドリンク:ワインあり
ホームページ
http://www.partenope.jp/shop/shinagawa.html
オープン日:2003年
備考
※4月より営業時間が変わります※
【土曜・日曜・祝日 営業時間】
ランチ 11:30~15:00(LO14:30)
ディナー 17:30~22:00(LO21:00)
←食べあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.