画像: 食旅ニッポン!干し芋女子、名人安さんに会いに行く(その3)あんこう鍋が食べた〜〜い!の巻

食旅ニッポン!干し芋女子、名人安さんに会いに行く(その3)あんこう鍋が食べた〜〜い!の巻

那珂湊の町からやっと港へやってきました
オーガニック男子!大地を守る会の有機・無添加食品の専門家、西田さんです。
漁船の電球がちょっっとずつ違う〜港アート!
漁り火アートです
お天気よくて最高の散歩日和、釣り日和。
浜のかあちゃんのさんまの南蛮漬け
さんまの卯の花漬け
ふのり
浜のかあちゃん達にお話を伺います
おかあさん元気!まさかの80歳!
おいしい魚のおかずをありがとうございます〜
那珂湊地魚漁師市 漁協直売所
浜の母ちゃんmeets干し芋女子
那珂湊のおさかな市場、ものすごく活気があります
駐車場も渋滞になるほど、新鮮な魚介で大人気!
(わたし個人的には、茨城の農業ばかり取材してきたので、
改めて茨城の水産の力にびっくりでしたー@@)
後ろ髪引かれる真由美プロデューサー!
しかし私たちには大事なミッションがあるのです〜〜
あんこう鍋〜〜〜
やっと会えた〜。
茨城の冬と言えばあんこう!
那珂湊港のあんこうの水揚げは年間約4トン。
胃袋やら皮のコラーゲンがすごい。余すところなくいただきます〜。
鍋ってえらい。
鍋に火が通ってきました〜〜〜
この手前のあんこうの身!みてください。
断面は豚肉かと思うような肉の感じ、ぶりぶり!わかりますかね〜。
あん肝もてんこ盛り〜〜
あんこうの身!
身がぶりぶりして、コラーゲンたっぷり。
鍋のベースは、あん肝を炒ったところへ、3種の味噌を溶きます。
これに鰹と昆布の出汁・更に秘伝のタレを加えるそう。
味噌とあん肝がダシの中に入ってあるので、おだしがこってり濃厚〜!
あんこうの唐揚げも〜
こちらのお店は、ホテル春日の食堂で、ソムリエもいて、ワインもおすすめなのだそう。
はらちゃんもよく歩きました〜♪
〆は雑炊ですね
あん肝もトッピング〜〜
那珂湊駅 18:43
駅猫のおさむにばいばいしました
食旅ニッポン!那珂湊のおさかなと浜の母ちゃんのさんま料理とあんこう鍋〜。
ありがとうございました。
あ〜〜〜お腹いっぱい夢いっぱい〜。
帰りのひたちなか海浜鉄道と、特急ひたちは爆睡でした〜。
食旅ニッポン!ツアコン・ベジアナ@あゆみ

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.