画像: 接待・記念日向き 中華料理 GOUKA@西麻布/乃木坂

接待・記念日向き 中華料理 GOUKA@西麻布/乃木坂

どうも!
広尾ウォーカーの姫です。
先日、バレンタインとして
日頃お世話になっている両親を接待しに、
西麻布の中華料理店に行ってまいりました。
場所は、広尾から外苑西通り沿いに進み西麻布交差点をさらに越えた方にあります。
内観は、パーテーションで仕切られ半個室ごとに、
店名の通り、『GOUKA』(豪華)でした!
シェフのお得意とするお料理は、広東・上海・四川だそうです。
おまかせコースは、6品10000円と8品15000円があります。
当日予約ですと8500円です。
この日は当日予約だったので、自動的にこのコースになりました。
古越龍山 8年
雰囲気に合う素敵なグラスに注いでくださいました。
ロックではなくストレートで紹興酒本来の味を楽しみました。
前菜盛り合わせ
車海老を蒸して葱ソースと一緒に食べるものと、
大アサリを醤油で煮たものと、
高級な鮑を蒸したり漬けこんだり柔らかく仕上げ、
上湯ゼリーを添えた3種盛りでした。
いきなり、お酒が進む手の込んだ前菜が出て、驚きました。
本日の海鮮料理
生きたアイナメを注文を受けてから、調理してくださいました。
だから、特有の生臭さがなく、ナンプラーの仕事した風味を楽しめました。
たんぱくな身に生姜と香菜で個性を強めてました。
本日の海鮮料理2
隠し包丁が綺麗なアオリイカは甘味があり、
ほろ苦いプチベールとアスパラそして旬のタケノコといった野菜と
バランスよく感じました。
トゥーロウ・ジュイヨ ブルゴーニュ コート・シャロネーズ ルージュ 2014
ピノ・ノワールならではの果実味感を楽しめ、次のお肉料理との
マリアージュを楽しむことができました.
天草梅肉ポーク 黒酢の酢豚
塊が大きい酢豚ですこと!
外はクリスピーで中はジューシーな豚肉料理でした。
こってりしたお肉に黒酢のさっぱりしたソースがマッチしてました。
重慶麻婆豆腐
麻辣をきかせ、激辛マニアの姫好みのテイストでした。
これに、新潟産コシヒカリのごはんとザーサイが最高のお供となりました。
杏仁豆腐 金柑の蜜煮と共に
食後は、とろとろで程よい甘さの杏仁豆腐に
栄養面から個人的に注目している金柑が出て
食後まで嬉しい内容でした。
業界の方が多いこの街らしいゴージャスな雰囲気でありながら、
お料理は、金箔とかトリュフをごてごてにのっけたわかりやすい華美さはなく、
素材の良さを引き立たたせて大皿小皿とメリハリのあるコースを楽しめました。
普段忙しい両親とゆったり食事をすることができて、ちょっとは孝行できたかなと思いました^^
西麻布 心が豪華に 踊っちゃいな ~姫心の俳句より~
GOUKAのオフィシャルサイトは、こちら

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.