画像: バースデーランチ@ロオジエ

バースデーランチ@ロオジエ

こんにちは! 少し前のことになりますが......銀座を代表するグランメゾンのひとつ『ロオジエ』さんにランチに行ってきました。 しょっちゅう伺えるお店ではありませんが......シェフが代わったり、店舗を改装されたりする折りにおじゃましては、新たな進化を感じさせてくれるフレンチです。乾杯は同店ソムリエ中本先生にすすめていただいたパイパーエドシックのレアヴィンテージ'98のマグナムボトル。香ばしく、奥深く、エレガントで深淵な味わいに冒頭からノックアウト。ロブマイヤーの違った形のグラス2脚を使用してその変化を楽しみながら、じっくり味わいます。 そして今回はこの時期ならではの黒トリュフコースを堪能することができました。ちいさなアミューズ後の前菜は65度で温めた卵と黒トリュフバターを添えたムイエットが主役の味わい深い逸品。そしてお次は黒トリュフのムースリーヌと共に楽しむ、オマール・ブルー。オマールのプリプリの食感と、甲殻類ならではの旨みが、トリュフの香りと相まって更なる魅惑的な風味に昇華しています。 そして、メインは熊本産あか牛のロティ。トリュフのソースがたっぷりと添えられ、中心にも惜しげもなくトリュフが削られているという ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.