画像: ラオス・タイ料理 ラオ・タイ食堂 ランサーン@吉祥寺

ラオス・タイ料理 ラオ・タイ食堂 ランサーン@吉祥寺

どうも!
激辛マニアの姫です。
先日、焼きそばや居酒屋の専門家達と一緒に
吉祥寺で食べ歩きをし、
2軒目に通りがかったラオス・タイ料理『ラオ・タイ食堂 ランサーン』に寄りました。
こちらのご主人はラオス出身で、ラオス料理・イサーン料理を得意とします。
接客担当の奥様がとてもフレンドリーで明るい雰囲気のお店です。
ビアラオ
ラオスのビールで乾杯♪
一人1瓶ずつ飲んで、気分はもうラオス♪
ソムタムラオとラープとカオニャオダム
「ソムタムラオ」とは、
ラオス風青パパイヤのサラダです。
野菜をふんだんに使い、スパイシーな前菜です。
「ラープ」は、香草入り肉のサラダです。
唐辛子の刺激が効いててやみつきになりました。
事前に辛いのが好きだと伝えたら、これをオススメされました。
ビールにあうおつまみですが、
これに、蒸した黒米入りのもち米「カオニャオダム」を
手でねばりけがでるまでにぎにぎ練って一緒に食べるのもはまりました。
ガイヤン
ラオス風焼き鳥です。
タレがエスニックらしさをかもしだしてました。
まだ、気になるメニューが多いので、
再訪したいと思います♪
吉祥寺 ラオス料理で 旅気分 ~姫心の俳句より~
『ラオ・タイ食堂 ランサーン』のオフィシャルフェイスブックページは、こちら

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.