画像: 傳×MUME☆コラボレーションディナー

傳×MUME☆コラボレーションディナー

こんにちは! 先日のことになりますが......神保町から神宮前へ移転し、ますます注目を集めている『傳』にて、台北の気鋭のレストラン『MUME』とのコラボレーションディナーを。まずは長谷川シェフとRichie Linシェフの挨拶からスタート。店内は桜の花に彩られ、まもなくやってくる春にワクワク心がおどるしつらえ。もう立春ですからね。お箸には、なぜか『祝』の文字が......スプマンテで乾杯し......スペシャルなコラボレーションディナーがスタートします。傳のスペシャリテの1つ、スターターでいただく最中も、今回はMUME仕立て。豆のふっくらした風味と、プリザーブドした高知産柚子のコンビネーションが楽しい。伊勢海老は台湾のmagaoというスパイスが効いたオイルやディルで風味づけられ、エキゾチックな味わいに。液体窒素で雪のようになったワサビクリームがまた絶妙。お酒のペアリングはイタリアワインと日本酒がメイン。こちらはご提案いただいた紀土の特別純米「カラクチ キッド」。ドライ且つ端正な風味でお料理を品よくひきたてます。そして......お次はMUME名物のタルタルが登場♪今回は「田村牛」を使って贅沢に仕立てられています。オイスターマヨネーズが味わいにコクと華やかさをもたらしてくれて、これまたピッタリ^^もちろん傅タッキーもMUME仕様。サクサク香ばしい食感を鮮やかなバジルのソースと共に楽しみます。先ほどの伊勢海老の旨みがたっぷり染みたスープでほっと一息。うーん、しみじみ味わい深い......『傳』でおなじみのサラダは、スパイスとバターが香るエキゾチックでコクのあるソースによって、MUME仕様に進化しています。ソースが濃厚になっても、それぞれの素材本来の魅力はしっかり引き出されています。お魚料理は甘鯛。火入れの加減が絶妙で、ホッと安らぐ優しい味わい。マガオ ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.