画像: 駒沢「ダ・ペッペ・ナポリスタカ」でマッシュルームのビスマルク!

駒沢「ダ・ペッペ・ナポリスタカ」でマッシュルームのビスマルク!

本日のピックアップフォトは、駒沢のダ・ペッペ・ナポリスタカで、ペッペが作ったマッシュルームとサルシッチャのビスマルクです。キノコの旨みに、自家製サルシッチャ(ソーセージ)のスパイスの効いた肉の旨みが加わり、卵のまろやかさが、モッツァレラチーズやパルミジャーノなどのチーズとよく合って、仕上げにかけた多めの黒胡椒でガツンとパンチを効かせてもらって旨さ倍増でした。
詳しい情報はこの後の本文でお楽しみくださいね(^_-)-☆
←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村
駒沢のダ・ペッペ・ナポリスタカは、田園都市線の駒沢大学駅からも近く、平日ランチにはサラダや前菜もブッフェスタイルで好きなだけ食べられるのでとてもお得感があります。
今回もまた生地を改良して美味しくなったとニコニコ顔のオーナーのペッペさん(笑)。
ペッペが生地を伸ばして、自家製サルシッチャをトッピングしています。
奥の方では肉厚なマッシュルームをカットしてますね。
毎回マリナーラをアップしてますが、この日はちょっと違うのを頼んでみました。
「ビスマルク」が食べたいとお願いしたので、肉厚のマッシュルームとサルシッチャをバランス良くトッピングして生卵を中央に落としました。
窯の中で450度~500度という高温で短時間で焼きあげるので1分半で完成です。
焼き上がりをチェックして完成してます。
完成しました。
香りも良いし、見た目で十分に食欲をそそられる旨そうな姿ですね~~!!
中央の半熟卵を潰して、ソースのように広げたのがトップの画像です。
また、Teppeiシェフのパスタを食べたかったので、スタッフはカチョエペペ(^_^)/。
しっかりと黒胡椒を多めに効かせて貰ったので最高に旨かったです。
シンプルなパスタですが、こういうのを美味しく作れるシェフが腕の用意シェフなんですよね。
シンプルだけど癖になるパスタです。
食後のエスプレッソをいただいて、ランチ終了でした。
ピッツェリア ダ ペッペ ナポリスタカ駒沢
Pizzeria da peppe NAPOLISTA'CA" KOMAZAWA
TEL:03-6450-9284
住所:東京都世田谷区上馬4-5-1
交通手段
東急田園都市線駒沢大学駅徒歩1分
駒沢大学駅から20m
完全禁煙
https://www.facebook.com/napolistacakomazawa/
オープン日:2015年10月24日
←食べあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.