画像: 1月22日はカレーの日!!一足お先にカレーのお話まとめてアーーーップ!

1月22日はカレーの日!!一足お先にカレーのお話まとめてアーーーップ!

1月22日は〜〜〜カレーの日ーーー!カレーのお話まとめてアップー!
カレースパイス部会から招集がかかり、ナショナル麻布マーケットへ行ってきました。
29種の焙煎スパイスでじっくり煮込んだ国産ビーフの熟成トマトカレーの試食イベント〜♪
ナショナル麻布に駆けつけ気づいたときはピンクのはっぴ着てカレー売ってました〜キャハハ〜♡
カレーパッケージの向こうには北川常務〜^^
カレーライターのはぴぃさんと、
JA小松市でいろいろアドバイザーをしてる里井真由美さんとスパイスカレー部会でJA小松市トマトカレーを応援!
小松市は年間1500トンの出荷量を誇る石川県最大のトマト産地。
小松さ産トマトたっぷり、水一切使わずトマトの水分だけで作ったカレーが大好評〜♡
小松市のトマトカレー!!累計40万食突破の大人気!
平成22年度の「優良ふるさと食品中央コンクール」で農林水産大臣賞を受賞しました。
さらにあたらしく開発されたのがこちら!
JA小松市のトマトたっぷり!29種の焙煎スパイスでじっくり煮込んだ国産ビーフの熟成トマトカレーだよーー。
小松から販売の手伝いにやってきた女性が、
「麻布の人は味見したら値段見ずに買っていく〜」とびっくり@@
1人分568円の贅沢カレ〜〜です(((o(*゚▽゚*)o)))♡
そうそう、29種類のスパイスの内訳を知りたい〜〜〜と思って裏も見たけど書いてないーーー。スパイスの中身教えてくださ〜い♫
右のパッケージは英表記!
なんとJA小松市がイギリスロンドンでも発売しているグローバルカレーなのです。
水は一切使わずにトマトの水分のみ。
隠し味にさつまいもを入れ、トマトの酸味とコクが絶妙なバランス〜〜。
世界じゅうのスパイスを知るスパイス商!インドアメリカン貿易商会のシャンカール野口さんも絶賛〜♫
ナショナルスーパーマーケットの麻布店と田園調布店で常設販売しています。
いつでも買えますよ♡
JA小松市の北川常務、みなさんと記念写真。
実は、JA小松市さんへ去年7月に「地域の宝講演会 」でお邪魔して、
トマト生産の橋本さんの息子さんのハウスも訪ねたりしました。
あらためて小松市のトマトの力に感動〜♡
http://s.ameblo.jp/ayumimaru1155/entry-12179060904.html
29種の焙煎スパイスでじっくり煮込んだ国産ビーフの熟成トマトカレー。
さっそくおうちカレー。
真っ黒な色がつややかな大人テイスト。
コクのある欧風カレーかな〜〜〜と思っていただくとーーーー@@
濃厚さの後から後から追いかけて来るスパイシー!効く〜〜!
小松トマトたっぷりのはずが、じっくりじっくり煮込んであるから
トマトの酸味は吹っ飛んで、旨みと深みが濃いーーー。効くーーーー。
とことん煮込んだ国産ビーフもたっぷりで、コクと旨みとスパイスの効いたおとなのカレーです(๑>◡<๑)
しかもルーが200gとふつうの1割増の量でたっぷり〜。ごはんが足りな〜い。わぁ〜〜い、おかわりくださ〜い\(//∇//)\
書いてるだけでカレー食べたくなってきた〜〜〜〜。
1月22日は〜〜〜カレーの日!
カレーのお話つづく
ベジアナ@カレーアナあゆ

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.