画像: 酉年に焼鳥を!鳥みつ@歌舞伎町

酉年に焼鳥を!鳥みつ@歌舞伎町

どうも!
新年会ラッシュの姫です。
今年の干支は酉年ですね。
ということで、焼鳥屋さんに行ってまいりました。
トゥ
外観
一見、歌舞伎町の路地を入ったところにあるこじんまりした焼鳥屋さんなのですが、
食通の方が常連なので、
期待値が高いまま入店しました。
ALPHA 風の森 TYPE1
奈良の日本酒で、
純米 無濾過無加水 生酒タイプの甘めなお酒です。
これを80mlで350円で扱ってました。
一合でなく銘酒を窘める程よい量で
懐に優しいところにも魅力を感じました。
レバー
はじけんばかりのハリがあるレバーです。
食感は優しく火入れの良さを感じました。
ささみ
しっとり感が絶妙で、山葵の刺激もちょうどいいです。
最後に向かってサイズが小さくなり、
そのまま食べやすいよう気遣いに感じました。
したごころ
心臓の下にある大動脈です。
ハツよりもジューシーでした。
だんご
1串にぽってりとまとめたつくねです。
部位に工夫があり、タレに頼る甘すぎのとは違うところが好みでした。
なんこつ
骨だけでなく適度に身もついており、
歯ごたえにはまりました。
ふりそで
明日は成人式ですね。
おめでとうございます(このタイミングで言う!(笑))
皮の香りと身の旨味両方を兼ね備えた
いいとこどりな部位ですね。
ふりそでを着る方がうらやましい。
くびにく (3人前)
すきみとも言いまsね。
身の締まり具合が良い部位で
噛めば噛むほど旨味を感じました。
今回はお任せで7本を頼んだら、
このように様々な部位を楽しめて勉強になりました♪
姫は一人では決して入る勇気はないけれど、
席数から考えると、少人数で行くと良いお店ですよ!
歌舞伎町 夜の街で チキンな私 ~姫心の俳句より~
▼店舗情報▼
所在地:東京都新宿区歌舞伎町1-12-4 1F
TEL:03-3209-1083

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.