画像: 本年もよろしくお願いします

本年もよろしくお願いします

新年あけましておめでとうございます!どのような三が日をお過ごしですか?昨年ご訪問くださった皆様、ありがとうございました今年は「丁酉」。 酉の「とり」は運気を“とりこむ”と言われ、商売繁盛に繋がる干支でもあるとのこと。 酉は酒壺を表す象形文字でもありますし、皆様の益々の飛躍を願い...元日は日本酒で乾杯しましたよ。昨年も、本当に多くの酒縁をいただき、様々な活動をさせて頂きました。少し振り返ってみますと... まずは、世界的に有名なフランスの料理学校、ル・コルドンブルーで日本酒初級講座が昨年開催されたのですが、その立ち上げから関わらせていただきました。何度も議論を重ねながら、テキストの作成や校正に多くの時間を費やしましたが、とても貴重な経験となり私自身も大変勉強になりました。 6月に第一回の講座が無事終了した時は感無量でしたが、これからも料理学校ならではの特色を活かし、フードペアリングについて研究を続けていきながら、将来的に世界中にあるコルドンブルーの学校でも日本酒講座が開催されることを願います。 また、これまでも多くの酒蔵ツアーを企画してきましたが、昨年は奥会津にある金山町との連携で、「あおい有紀と行く てまえ酒ツアーの旅」を開催。田植え、稲刈り、酒仕込み体験と3回企画のツアーを実施。米作りから酒造りまで一貫して関わることで、より日本酒を身近に感じていただくことができました。また、1年のうちに同じ場所に何度も足を運ぶことで、四季折々の風景や旬の食材を楽しめ、現地の方との再会も楽しみの一つとなり、愛着もわくように。日本酒だけでなく、現役のマタギの方に森を案内いただき散策したり、新蕎麦で蕎麦打ちをしたり、自分でお酒のラベルをデザインしたり...。温泉も素晴らしかったですよ!【田植え編】【稲刈り編】【酒仕込み編】酒造りは末廣酒造で佐藤名誉杜氏の指導のもと、しっかり体験させていただきましたが、他にも毎回会津の酒蔵を訪問し、バス移動 の車中では常に日本酒&おつまみを楽しみつつ和気あいあい!参加者の皆さん同志も仲良くなり、また酒縁が広がっていくのも嬉しくて。3回とも参加くださった皆様も有難うございました。 そして、プレミアムジャパンでの日本酒キュレーターとしての連載 ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.