画像: カレーですよ2418(台湾龍山寺駅 阿偉 政宗)台湾のカレーシーン6。朝の市場のカレーライス。

カレーですよ2418(台湾龍山寺駅 阿偉 政宗)台湾のカレーシーン6。朝の市場のカレーライス。

前回の台湾では夜市を積極的に回りました。それは台湾赤肉伽喱飯を調べるためでした。台湾の代表的なカレーのスタイルです。赤肉伽喱飯の名店といわれる歴史ある屋台にも足を運びましたし、夜市ではなく昼間からやっている市場でも食べました。今回は夜市に一度も足を運んでいません。
カレーですよ。
台湾赤肉伽喱飯は日本のカレーライス。それも今のものではなく、戦中、戦前に日本から持ち込まれたものがそのままの形で台湾の、主に夜市の屋台に残っています。つまり固形ルウ以前のカレー粉と小麦粉を炒めて、、、という時代の古い古いカレーライス。なるほどまさにそういう味がするんですよね。不思議に懐かしくて美味しくてたまらないのはそういう理由。おもしろくて、どこの夜市の屋台でもスタイルは同じ。ごはんにカレーがぶっかけてあって、カレーソースにはじゃがいも、玉ねぎ、にんじんが入り、お肉は基本豚バラ肉。たくあんが添えられています。
ボクが解釈するところでは、このカレーの元になる日本人が持ち込んだカレーライスが流入した初期、流入したそれはきっと関東の人間が持ち込んだのであろうこと(豚肉使用)、そしてその頃に福神漬けが台湾で手に入れづらく、たくあんを添えることが定着したのであろう、そんなふうに考えています。
そんなこんなですが、とはいえ台湾赤肉?喱飯を食べずに帰るわけにはいかないわけです。
どうしようかな、と思っていたんですが、あっさり片付きました。
「阿偉 政宗」
、、、でいいのかなあ。お店、見つけました。
泊っている宿は龍山寺駅から数分の場所にありました。そのまどなりの細い路地が市場なんです。その入り口にある食堂に朝飯を食べようとやってきたら看板には?喱飯の名前が。ありゃま、灯台下暗し。帰ってくるのが毎晩遅かったので商店街はしまっていて入ることがなかったから気がつかなかったね。
さて、
「伽喱飯」
ください。
あ、あとね、どうしようかな。おかずも欲しいな。
では、このナスの煮物とあさりと瓜の卵炒めもね。
おお、なんか朝ごはんなんだけど、いい感じのテーブルになっちゃったぞ。
カレーはもう、王道の台湾赤肉伽喱飯。日本のやつよりちょっぴり、心持ち薄いのがらしさだなあ。おいしいなあ。これ、とても好きです。これくらいの味だと朝ごはんでカレーでもぜんぜんだいじょうぶ。キツくない。
ナスは甘辛でいいおかず。あさりの方もお出しが美味しくてあっさりした味でとてもいい。朝にぴったりの味。
お店でケンさんと二人、食べていると日本語が達者なおじさんが喋りかけきました。
感じのいい人で、仕事で日本にいたこともあったんだとか。こういうのも含めて、市場とか屋台とか好きなんだよねえ。
こういうやんわりした人との関わり合いって日本にはもうなくなっちゃったかもしれないなあ。
最近本当にそう思います。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.com
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
2016/1/1、著書「カレーの本」が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
Vineはこちら。7秒動画です。 https://vine.co/hapi3
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

rdsig.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.