画像: カレーですよ2417(台湾忠孝新生駅 佐賀丼飯専家 /どんぶり専門家 佐賀)台湾のカレーシーン5。日式エビフライカレー。

カレーですよ2417(台湾忠孝新生駅 佐賀丼飯専家 /どんぶり専門家 佐賀)台湾のカレーシーン5。日式エビフライカレー。

ケンさんと自転車で飛行機を見に行くことに決めました。面白いでしょう?
台湾旅行で、飛行機に乗って台湾にやってきたんだけど、それとは別で別の飛行場で飛行機を見に行く、どういうことなのか。
カレーですよ。
台湾、台北あたりに行くのならまずは桃園国際空港ですよね。
ボクはちょいと古い人間なのでついつい蒋介石の名を冠した古い名前、中正機場と言ってしまいます。
そこからバスで4~50分で台北ステーション。そういうのが普通です。
でもね、割と台北市の中心部から離れてない場所に松山機場ってところがある。
飛行機、目の前で飛んで行く、降りてくる。すんごいのが見られるんですって。そりゃ行くわ。いろんなところに寄り道しながら向かいます。自転車、楽しいねえ。
あ、昼飯は食わねば。
午前中はおしゃれスポットで色々と台湾のデザインや雑貨の今を勉強しました。きちんと自分の目で確かめるのは大事だよなあ。シーンについて行くという意味で価値がありました。
それから三創生活園区と光華商場の近くに広がる電脳関係とガジェットの巣窟。台湾の秋葉原といわれる場所。そこでなんだか色々買い込みました。GoProのマウントとかiPhoneのケースとかパイプ用クランプ付きマウントとかケーブルとか色々。
で、おなかが空いて。
「佐賀丼飯専家 / どんぶり専門家 佐賀」
おやおや、日本語で店名があるよ。
あっ!カレーあるじゃん。それもこんなに種類がいっぱい。
よーく見ると牛丼的なものやエビフライ丼など、色々あります。
大富豪丼ってのに後ろ髪引かれながらもついついカレーに。
どうしようか、すごくたくさん種類があるけど。猪排肉はきっとあれだ。鉄道弁当にも乗っかってるあの茶色いお肉が乗っかってるんだな。鶏排肉も同じか。あれだ、唐揚げみたいなもんだ。あとは、厚切猪排肉は、、厚切りロースカツカレー!だんだんわかってきたぞ。カレーメニューじゃない方の滑蚕はどうやら卵とじ丼らしいですね。なるほどなるほど。
ん?これ、わかんない。これなんだ?これは、、、
「伽喱弾牙炸蝦飯」
わかんないときは頼むに限る。ということで注文。
人気のお店のようで1階は満席、2階も数席を残してほぼ満席とすごいです。
お昼時だしね。
あっきた。
ケンさんはカツカレー。ボクのは、、、おお!エビフライカレーか!そうか、ウンウン、なんの問題もありません。そうだったかあれはエビフライだったのか。
お皿が大きくてテーブルが狭くてちょいと往生しましたがなんとか収まって。さて、いただきましょう。
カレーソース、普通です。それはつまり日本の飲食店で出てくるカレーライス味と同じである、ということ。誰もが好きでカレーライスといえば思い出す味がちゃんとするということ。美味しいんですよ、普通に。
それで、エビフライも悪くない。むしろ大きく長いのが出てきてちょっとうれしくなりました。いいと思う。いいんじゃないか。
サラダはちょっぴりの量。サウザンアイランドドレッシングは甘いです。スープは中華スープでこれはいい感じ。お値段は180元で650円というところでしょうか。少し高級です。並びのローカルレストランで日式猪排カレーが80元、だいたい300円くらいなので。
店内にはなぜだか宮崎アニメのイラストレーションがずらりと飾られていました。日本リスペクトなんですね。そして台湾の秋葉原、と言われる光華商場のそばにあることも何か関係あるのかもしれません。ボクが座った席の背中にはポニョ。紅の豚がよかったなあ。
お腹もいっぱい、ほっとしました。おっとっと、のんびりしていないで空港へ向かわねば。
とはいえ急ぐ旅じゃなし。自転車を漕ぎましょう。
色々寄り道をしたり休んだりしながら空港にたどり着きました。ところどころ、やっぱり自転車ならでは、自転車に乗っているから気がついた、いう風景にぶつかるので写真を撮りながらのんびりと進みました。
目的地は空港の中じゃないよ。空港の一番端っこのへりのところ。
ここからだと飛行機が大きい。
何しろ5倍の光学ズームしかつかないキヤノンのS120を振り回してとってこんなに近いんだもん。サイコーですよ。
たくさんの見物の人がいるのも面白かった。みんなこの場所を知ってるんだねえ。
台湾に来て飛行機の写真を撮りに行くなんてのも酔狂でいいもんですな。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.com
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
2016/1/1、著書「カレーの本」が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
Vineはこちら。7秒動画です。 https://vine.co/hapi3
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

rdsig.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.