画像: 薬膳火鍋「老湯火鍋房」@渋谷・神泉

薬膳火鍋「老湯火鍋房」@渋谷・神泉

どうも!
激辛マニアの姫です。
いやー、最近しばれるね~。
ということで、また火鍋を食べに行ってきました。
トゥ
内観
こちらは、神泉から徒歩1分程の場所にある火鍋専門店です。
チャイナドレスのスタッフさんが接客してくださいます。
入店した日は、その姿を見たい男性達より、9割女子で賑わってました^^
それもそのはず。
火鍋って女子会にもってこいですよね。
だって、女子の方が辛いの好きな人が集いやすいし、
野菜をたくさん食べられるから女子ウケが良いんですもの!
ノンアルコールビール
まずは、ビールで乾杯♪
忘年会シーズンですが、この日は休肝日。
最近肌荒れがひどかったので肌に良さそうなものを食べに来たので、
アルコールは控えました。(この後、激辛は控えられでしたけどね^^;)
薬膳火鍋 小鍋(1~2名様用)
キタ――(゚∀゚)――!!
ベースは、8時間かけて炊かれた無添加の自家製スープに、
視認できる物だけでも22種類以上の漢方食材をブレンドした薬膳火鍋なのです。
代表的な薬膳食材を紹介すると、
丁子、党参(とうじん)、良長、甘草(かんそう)、花椒、草果、大棗(たいそう)、
竜眼、淮山(わいさん)、枸杞、羅漢果、孜然(しぜん)
列挙しただけでも本格的な素材たちだらけ☆
紅白なスープ2種類の内訳は、麻辣と白湯スープです。
麻辣スープの辛さは、5段階。
三種類の唐辛子や四川花椒、自家製麻辣油で辛さを調整しているんだとか。
もちろん、お店MAXの辛さ5にしました。
しかも、この日は、タイの生唐辛子で辛くしてくださいました。
結果、唐辛子がぷかぷか浮いてます事( ゚Д゚)!
でもでも、これくらい薬膳食材が入っていると姫的にはヒリヒリしますけれども
辛味だけが尖って感じなくて様々な香りを楽しめました♪
つけダレ・薬味
始めに、つけダレ・薬味の中から3つ選べる「3点セット」にし、
生姜醤、胡麻油、葱ソースと、沙茶醤、芝麻醤、香菜の2セット頼みました。
さらに、
単品で辛味噌(辣椒醤)とニラ醤をチョイス!
白湯には、生姜、葱ソース、胡麻油が合ってました。
麻辣には、香菜(パクチー)やニラ醤さらに辛味噌で刺激的に・・・
といったパターンが好みでした。
おまかせ10種の野菜盛り合わせ
二人前をシェアすると、1日の野菜摂取量350gを得られるのです。
もやしとか食べてたらお腹いっぱいになるから特にヘルシーですよね!
プレミアムポーク
千葉県産のブランド豚白王、SPF三元豚のロースを使用しているそうです。
適度な脂身と旨味を兼ね備えてました。
プレミアムラム
キムラブラム!
外国産のショルダーを使用したラムでした。
さっとくぐらせて食べたら、特有の味を楽しめました。
自家製 海老団子
形が不ぞろいで、手づくり感満載!
これがスープに入れるとさらにふくらんで、お腹もふくらむのでした。
ぷりぷりともっちりした食感を同時に楽しめました。
鍋用小籠包
火鍋に小籠包を入れるとは、珍しい!
ミニで可愛いながら、厚めの皮だから、
中のスープが崩れることなくすくえました。
もとのスープがそんなに塩分を感じなかったけれど、
これは味がしっかりしてました。
そして後半の鍋は旨味の宝庫で体がぽかぽかしました。
住所が円山町なので、
妄想族の姫はドキドキしながら賑やかな繁華街を急ぎ足で素通りして帰り、
ますます体が温まりました^^;。
渋谷にて 薬膳火鍋で 温まる ~姫心の俳句より~
▼「老湯火鍋房」店舗情報▼
所在地:東京都渋谷区円山町15-3 グランエストビル 2F
TEL:03-6455-3500

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.