画像: <肉の日>学芸大学「東紅苑」は地元で愛され続ける隠れた名店!!

<肉の日>学芸大学「東紅苑」は地元で愛され続ける隠れた名店!!

本日のピックアップフォトは、11月29日の「いい肉の日」にちなんで、僕が昔から大好きな学芸大学「東紅苑」のメニューの中でも特に大好きなユッケです。
東紅苑は、もう25年以上通っている焼肉屋さんで、何時も地元の方で満席の人気店。
今回は肉の本も出しているスペシャリストも交えた楽しい「肉会」になりました!!
詳細は、この後の本文でお楽しみくださいね(^_-)-☆
←読む前に左のランキングのClickクリックをお願いします
にほんブログ村
学芸大学駅から徒歩1分程度ですが裏通りにある焼肉屋「東紅苑」はもう25年以上も通っている大好きな店です。食べログの評価は低いんですが、こういう店って地元の家族連れに昔から愛されていて、食べログを書くような人が来ないってだけなので、こういう店を見つけると嬉しいんですよね~♪。
では、今回の食事会では肉の本まで出しているスペシャリスト達も驚かせたこの店の実力を紹介しましょう。
初めにたっぷりのサラダとキムチとユッケを頼んでスタートします。
サラダとキムチが旨過ぎて結局人数分オーダー(笑)。
このユッケが昔から好き過ぎて、毎回最初にペロリと食べてしまいます。
我が家では昔は風邪を引いたら「東紅苑のユッケを食べに行こう」が合言葉でした。
今回はチーム名「肉いヤツら」の肉活です(笑)。
長谷川香枝ちゃんは2冊目の『最強「肉食」ダイエット』がベストセラーです。
ご存知J-WAVEのDJ TARO氏はぴあムックから『おいしい肉の店 2017 首都圏版』を監修。
お店にお任せして上タン塩にサガリとハラミが登場すると皆さんから驚きの声が!!
この店は全部が旨いんです。
この厚切りのしんしんには皆さん悶絶してましたよ。
久しぶりに来たけどやっぱり東紅苑は旨いということを再確認しました。
炭火で炙って自分の好みの焼き加減で楽しみます。
バター醤油のたれも旨い。
並カルビでもこのクオリティなのは、肉屋さんが始めた焼き肉屋さんだからですね。
ミノと並ロース、特にハラミのような色でもしっかりとした味わいのある旨いロース!
J-WAVEで人気のDJ TARO君も旨い肉の本の監修をしたのがぴあムックから発売されたばかりだし、長谷川香枝ちゃんは肉ダイエット本を2冊出版してどちらもベストセラーという肉のスペシャリスト。
この2人もリピート決定と喜んでくれたのが長年東紅苑ファンとしては嬉しかったですね。
東紅苑に来たら必ず頼むのがユッケジャンクッパと冷麺。
これが最高に美味しいのですが、変わらず美味しくて感動しました。
ユッケジャンクッパは大辛も頼めるので僕だけの時は大辛にしてもらいます。
このユッケジャンクッパはかなりハマってしまう旨さです
食後にはアイスも用意してくれるので口直しにバッチリですよ。
学芸大学といえば、僕の好きなイタリアンバル「Lo SPAZIO」があるから、最後にエスプレッソを立ち飲みして、TARO君も僕もそれぞれウォーキングで帰りました(^_-)-☆。
★下記の3つのランキングに参加しています!★
それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします
にほんブログ村
東紅苑 (トウコウエン)
TEL:03-3792-0736
住所:東京都目黒区鷹番3-7-4
交通手段:学芸大学駅から68m
営業時間:
火~土曜日 11:30~13:30 17:30~23:30
日曜日・祝日 17:00~23:30
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日:月曜日
予算(ユーザーより)
[夜]¥4,000~¥4,999 [昼]¥1,000~¥1,999
カード:可 (MASTER、JCB、AMEX、Diners)
←食べあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.