画像: 水たき鍋の老舗 新宿・玄海

水たき鍋の老舗 新宿・玄海

どうも!
鍋会が多い姫です。
先日、水たき専門店『新宿・玄海』に行ってまいりました。
こちらの創業は、昭和三年の老舗。
畳にテーブルがセッティングされた和む空間で、
一番お手頃な吟(うたい)コースをいただきました。
食前のおたのしみ
胡麻豆腐、蟹寿司、薩摩芋饅頭といった目にも舌にも嬉しい内容でした。
ノンアルコールビール
忘年会シーズンだけれど、皆休肝日にしました。
とり造り
魚介の刺身ではなく、ささみ焼霜造りでした。
鶏の中で低カロリーな部位ながらも旨味があって、
鶏料理店ならではの工夫を感じました。
水たきと内藤唐辛子
鶏肉は、福島県伊達地方から直送される「伊達鶏」。
この乳白色のスープは、鶏本来の旨味とコラーゲンが濃縮され、とてもコクがありました。
毎朝飲みたいくらいはまります!
それだけでも十分楽しめるのですが、
新宿の名産物「内藤唐辛子」があったので薬味でいただきました。
激辛マニアの姫的にはテンションがあがるちょい足しです。
炊き合わせ
大根、里芋、人参、海老真丈、白髪ねぎといったさっぱりした内容でした。
お食事
福島県の新地町のミルキークイーンを使用した新地米のとり汁飯、
それに浅漬けが付いてきました。
水炊きの汁を含んでよりふくよかなお米の味を堪能できました。
食後のお楽しみ
濃厚な抹茶のアイスクリームをいただきました。
意外と大きくて驚きました^^。
心身ともに温まり、ほっこりしました♪
新宿で 温もり感じる 鶏鍋店 ~姫心の俳句より~
新宿・玄海のオフィシャルサイトは、こちら

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.