画像: 「島根・松江 八重垣神社 日本で初めて結婚式が行われた宮、鏡の池占い」

「島根・松江 八重垣神社 日本で初めて結婚式が行われた宮、鏡の池占い」

私の記事の島根に飽きたーー、という方。
もうちょっと待ってくださいね、広島へ突入するから(笑)
出雲地方では出雲大社の次に人気がある神社、八重垣神社へ行きました。
何度か記事にしていますけれど、今回も鏡の池占いしてきましたよ!
出雲・松江を巡る旅2011 八重垣神社
鳥居をくぐると真正面に拝殿があります。
出雲大社の縁結びは「仕事との縁」「友達との縁」など、様々な縁をつないでくれるお宮ですが、ここ八重垣神社は日本で初めて神様が結婚がした宮として、恋愛結びの神社として人気です。
「八重垣」とは日本で最初に詠まれた和歌の中にあったのですが、
妻を幾重にもなった垣の中で守る、という一文の中の言葉。
結婚して妻になる人を守るための誓いのようなもの?
『八雲立つ 出雲八重垣妻籠みに 八重垣つくる その八重垣を』の碑も建っていますよ♪
みんなでお参りする拝殿の後ろには、
大社造りの本殿。反り返る屋根が美しいです。
ここは少し形は違うものの、出雲大社とおんなじ神紋「二重亀甲に剣花菱」。
どっかでこれは三種の神器を表していると読んだけど、本当かなぁー
神社の裏側。一本道路を挟んだ森の中に鏡の池はあります。
日陰の中の青い池です。
ここに購入した占いの紙を。
水に浮かべてコインを乗せます。
婚期占い。
早く沈めば早く結婚できる。
この池に住むヤモリが近づいてくると縁起がイイ、なんていう話は初耳でした。
この子ですね^^
真剣になっちゃうんですよね、ここ。
私はこんな言葉をもらいましたよ^^
さて八重垣神社はほかにも見どころがあります。
雄雌が一本の木になっているという夫婦椿や、古ーい狛犬、杉と松が一本から生えている木などなど。
子宝の宮としても有名なので、子供を授かりたいという方がこの神社を訪れています。
早めの時間のお参りがおすすめ。人気があるので並んでお参りという日もありますからねー
さてここからは広島方面へと向かいながらまだまだ島根をめぐります~
・島根・出雲 神在月 着物で出雲大社
・島根・出雲 平和そばの絶品出雲そば
・島根・松江 明々庵 薄茶と三英堂・菜種の里、 彩雲堂・若草
・島根・松江 国宝松江城と松江武者応援隊
・島根・松江 八重垣神社 日本で初めて結婚式が行われた宮、鏡の池占い
・島根・雲南市 菅谷たたら山内と吉田町 鉄の歴史博物館
・広島県・庄原 国定公園の帝釈峡、 国の天然記念物の雄橋 サイクリング
---

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.