画像: カレーですよ2395(愛知豊橋 ラジャ)猫とジャズ。

カレーですよ2395(愛知豊橋 ラジャ)猫とジャズ。

豊橋にやってきました。路面電車が走っていますよね。
好きなんだよね、路面電車の走る町。
カレーですよ。
豊橋にやってきました。
ということはやっぱり豊橋カレーうどんを食べねば死んでも死に切れん。いや、そうでもないかな。相変わらず麺類今ひとつ興味を示さぬポクがおります。
とはいえさっきから2軒ほどお店で休みを喰らってそろそろおなかも限界です。
おなかが空いたよ。
なんとなく町をさまよっているとちょいと良さそうな喫茶店風のお店がありました。
あ、店名。
「ラジャ」
だって。それってインドカレーだよね。おや、でもちょっとそういう風じゃないなあ。喫茶店風だもんね。とにかく入ろう。
おや、素敵な店だ。
明るい外の日差しから店に入ると目がホッとします。流れるクラシックなジャズナンバーと壁のジャズメンたちのサインと写真。この店の歴史や価値が垣間見られます。どうやらこのしゃれたお店は著名なジャズメンが立ち寄る場所みたいです。
さて、カレーどうしよう。
「ルビットカレー」
を選んでみました。いったいなんなのだろう、ルビットカレー。
やって来たのはチキンカレー。
口当たりはとろり、つるりのカレーソースです。ニンニクとスパイスがちょいと強くしてあってきちんと輪郭ある味わいと辛さですね。奥に隠れるほんの少しの苦味が後味を印象深く、切れ味よくしています。
テーブルにオニオンスライス、パン粉、干しエビが用意されて、好みでかけるんですが、これがめっぽういいのですよ。
特に干しエビがいい。バランスを壊さないまま香りと奥行き、まろみを出してくれるのです。これは珍しい、おもしろい。辛さはあとからけっこうずっしり効く感じでこれまた楽しいです。
濱野ヒロチカさんのブログにも書いてありましたが、ちょっと共栄堂を思わせる味と香りです。長くメニューにあることがわかる味だねえ。なるほど、納得です。
お店の中に猫ちゃんがね、いるんですよ。なんというか、我が物顔の素敵な猫ちゃん。
この店に流れるジャズナンバーと壁のジャズメンたちの写真にぴったりの雰囲気の、堂々として不遜な態度の自由でかっこいい猫。
のしのし歩きまわり、お客のことなど目もくれず。いいねえ。
面倒な世の中になりましたが、そういうのがやな人はここを選ばなければいいよね。口出さないで、黙って離れればいい。
この子を含めのこの雰囲気の好きな人だけに愛されて、長く続いて欲しいお店です。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.com
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
2016/1/1、著書「カレーの本」が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
Vineはこちら。7秒動画です。 https://vine.co/hapi3
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

rdsig.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.