画像: カレーなしよ(名古屋大須 イスタンブールカフェ)本日、所用のためトルコ料理。

カレーなしよ(名古屋大須 イスタンブールカフェ)本日、所用のためトルコ料理。

名古屋出張にいって参りました。
実は、ちょいとリサーチに。そう、そうなの。とるテレビ番組のために、個人リサーチ。そこには負けられない戦いがあるのです。
カレーなしよ。
そういった意味で、本来はカレーを絡めたかったのもあったんですが、今回はカレーなし。カレーと絡めて喋るつもりでありますが、カレーではなくてトルコ料理ってことになりました。
本当はブラジル料理かも、とも思ったんだけどね。出かけて行ったお店は、大須の商店街の中にあるトルコ料理のお店です。イタリアンとかピッツァの好きなその筋の人にはソロピッツァの向かいの、といえば通る場所。そうそう、ソロピッツァの裏には銭湯があるんだよね。前回の名古屋出張ではお世話になりました。
店の名は、
「イスタンブールカフェ」
洒落たヨーロッパ風のパブのような趣のあるお店です。
メニューにはシンプルな料理が多くてお客を選ばない便利さがあるんですよね。前に一度来た時にこれは使い出のいい店なんじゃないかなあ、と目星をつけていました。
しゃれた内装もふかふかの一人用ソファもうれしい良いお店です。よし、早速テーマの「チキン」の料理を頼もうじゃないですか。
「ホールチキンウィズライスアンドサラダ」
ください。
このメニューはもうね、名前そのまんまのもので、笑っちゃう。
丸ごとグリルチキンライスとサラダ添え、というわけです。素敵な内装を眺めながらキョロキョロしていると、やって来ました、チキンのプレート。おおお!大きいぞこれ。えっ!1500円のやつ頼んだんだよね、ボクは。なんかすごいボリュームのが出て来ちゃったよ。
ホール、ということで分かっているつもりでしたが、鶏、大きい。すごい。ホールのチキンを縦に半分。それを桃と胸に分けるから4ピース、と。そういうことか。うん、さて、食べるぞ。
しっとりツヤツヤと鶏脂がにじむ皮と鶏モモ。うわあ、ここの部位、おいしいなあ。これはいける、いけますよ。ムネの部分はさっぱりヘルシー。
量が多くて食べ応えありますねえ。とてもシンプル味付けで、そいつをテーブルの塩胡椒、マスタードなどで気ままに味付けをしながらやっつけるというお気楽なスタイル。うん、いいじゃないですか。
ごく普通のハインツのマスタードが思いのほかよく合うんだよね。いいねこういう感じ。
お皿に少し乗せられたちょっぴり辛いエズメというサルサソースがね、これがうまい。いい。これで味が変わってまたもりもりと食べられます。
エズメ、きにいっちゃったな。ずいぶん良かったので追加をしました。本来はトルティーヤが付いてくるのだそうですがそいつはいらないよ、と伝えたら「少し増量しといたよ」とヨーロッパ系の顔をしたウェイターのおじさんがウィンクをしてくれました。
玉ねぎ、トマト、チリのチャンクソースでサルサ的なものなんですよね。適度な辛さと爽やかさが後を引く感じで 、香りが多分とうがらしの種類だと思うのですがちょいと癖があってそれがいい。アフリカのハリッサのような香りに感じます。適度な辛さと爽やかさが後を引く なんにでも合う辛いペースト。お気に入りです。
イスタンブールサラダも頼みました。特に変哲ないサラダなのですがドレッシングはオリジナルのようでなかなかいい。それで、フルーツが載っているんですがこれがチキンによく合うんだよね。舌をリセットしてくれて、バランスがいいです。
いやしかし、食べた食べた。
最後に山と積まれた骨を見ると改めて満足感がこみ上げます。一人じゃ多いよこれ。二人で一皿がちょうど良いんじゃないかな。
便利で洒落たターキッシュカフェ。ここは覚えておいて損がないですねえ。
また名古屋で行く場所に迷ったら来てみよう。そうします。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.com
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
2016/1/1、著書「カレーの本」が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
Vineはこちら。7秒動画です。 https://vine.co/hapi3
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

rdsig.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.