画像: カレーですよ2394(幡ヶ谷 カリヒオ)みんなが好きな、でも強い個性あるもの。

カレーですよ2394(幡ヶ谷 カリヒオ)みんなが好きな、でも強い個性あるもの。

ちょいとご無沙汰で不義理になっちまってて。ちと胸が痛むのです。
幡ヶ谷に行かなくちゃ。
カレーですよ。
好きなカレーやさんは数多いんですが、割と誰かに薦めるときに名前が上がるのが、湯島の「デリー」銀座の「ナイルレストラン」です。
有名店で安全牌?いやいや、レベルが高くてうまいからこその、理由あっての有名店です。ムルギーランチやカシミールカレー。どちらもその特徴的な味は他の追随を許しません。
そしてもう一店。幡ヶ谷の
「カリヒオ」
はついつい知らぬ間に口をついて出てくる名前。知らぬ間に人にオススメをしています。
いや、いいお店なんだよ。そしてうまいカレーなんだよ。
店主の川村さんとはなんかウマが合うんだよねえ。
オートバイの話、車の話、キャンプの話。うーん、いついってもおしゃべりが止まらずに帰れない。楽しすぎる。それもこれも川村さんがちゃんと「オトコ」やってるから。仕事はクールでちゃんと見通しを立てて一人できちんと考えてる。カレーマニア的にならなくてそこに嬉しさがこみ上げてくる。要するに仕事に真剣ないいオトコなんです。
あんまり持ち上げてばかりだと気味悪がられるので、カレー頼まねば。
この日は、
「焼きチーズチキンドリア」
を、注文。
そうそう、今年の春に厨房へのガスオーブン導入でメニュー幅が広がったんだったよね。
カリヒオの焼き系メニュー、面白いものが増えています。
そのうちの一つが今日頼んだこれ。
カレーソースはご存知川村さんのオリジナル。
甘コク系、とでも表現しようかねえ。あまからスパイシーなカレーソースでこれがたまらないお味。そいつをチーズでフルラッピングしてあって、中程まで食べ進めると玉子がとろりと流れ出すという寸法。いやもう、川村さんの術中に絡め取られる楽しさったらないのです。
ひと口目のスパイスの香りの高さに驚かされつつも口当たりは優しくて、スプーンを止める手立てがないんですよ。いや、これは良カレーだねえ。
忘れちゃいけない、サラダは必ずLサイズに変更してもらわなきゃね。
ドレッシング、バカウマでね。これはもう必ずクセになる。ドレッシングの販売もしていてありがたくて仕方がない。
個性もカラーもあるのにみんなが笑顔になる幅を持つ稀有なカレーです。意外と多くないんだよね、そういうカレー。だからボクが知らぬ間に人に薦めてしまうのです。
しょうがないよ、うまいんだもん。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.com
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
2016/1/1、著書「カレーの本」が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
Vineはこちら。7秒動画です。 https://vine.co/hapi3
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

rdsig.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.