画像: 横浜「ラ・フィーリア・デル・プレジデンテ」のピッツァフリッタ!

横浜「ラ・フィーリア・デル・プレジデンテ」のピッツァフリッタ!

本日のピックアップフォトは、8月に横浜の馬車道にOPENして話題になった「ラ・フィーリア・デル・プレジデンテ」の名物「ピッツァ・フリッタ」です。ナポリの超人気店が日本に上陸して、現地そのままの旨さと生地の軽さは絶品です。手に持ったスマホと比べてみると大きいことが分かりますが、生地が軽くて一人でペロリと食べられますよ(^_-)-☆。
詳細はこの後の本文でお楽しみください(^_-)-☆
←読む前に左のランキングのClickクリックをお願いします
にほんブログ村
馬車道を馬車が歩いていた11月の祝日にプレジデンテに行って来ました。
祝日だったので長蛇の列を覚悟して行きましたが、11時半の開店直後だったので、意外にも空いていて並ばずに入れました!!
今回の目当てはやはりプレジデンテの名物の揚げピッツァ「ピッツァフリッタ」です。
1階はカウンター席でピッツァを作る様子を眺めながらサクッとピッツァを食べられる感じで、2階はゆったりと食事を楽しむテーブル席となっています。
そして、この店に来たら、まず食べたくなるのがこの「ピッツァ フリッタ」です。
ピッツァの前にはたっぷりのサラダを食べておきたいのでこのボリュームは嬉しいです。
サラダを食べ終えると、ナポリのプレジデンテで修業をして来た今井さんが準備を始めました。リコッタチーズとチッチョリにたっぷりの黒胡椒が嬉しい♪。
燻製のモッツァレラチーズが入るので豚肉を低温でコンフィしたチッチョリとも良く合います。
そして、しっかりと閉じたら「これでもか!」というくらい縁を叩いてしっかりと閉じるんですが、この仕草がナポリのプレジデンテの巨匠フェリーチェと同じで実に豪快でいいですねー。
しっかりと手でぶら下げて油の中に入れる様子も師匠の様子を見ているようです。
脂の中に入れると浮いてくるので押さえながら、油をどんどんかけて揚げていきます。
こんな感じで中の空気がしっかりと膨らんでくるのがまた旨そうです。
さあ、完成です、熱々のうちにいただきまーーーーす。
カットして中を開いてみると溶けたリコッタチーズがとろりと流れだして最高に旨そう。(笑)
見事なピッツァフリッタをありがとうございました。
最後にエスプレッソをいただいて横浜での仕事に戻って行きました。
ご馳走様でした。
★ランキングに参加しています!下のバナーをそれぞれクリックしてもらえると嬉しいです★
にほんブログ村
↑上のバナーをクリックして頂けると順位に反映されるので応援よろしくお願いします!
La Figlia del Presidente
ラ・フィーリアデルプレジデンテ
横浜市中区常盤町5-59
電話045-228-8846
Open
11:30-15:00(Last Oder14:30)
17:00-23:00(Last Oder22:00)
Close
毎週 日曜日+第一月曜日
(月曜が祭日の場合 日曜 営業/月曜 休業)
←食べあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.