画像: 韓国料理『東洋食堂 百』@原宿・表参道

韓国料理『東洋食堂 百』@原宿・表参道

どうも!
食べあるキングの姫です。
昨日は、メ~テレの『しゃべるレストラン食べあるキングの推しメシ』の収録でした。
その後、ラストまで収録で残っていたメンバーと打ち上げが近くの韓国料理店で行われました。
トゥ
外観
場所は、明治神宮前駅から8分程歩いたところにあります。
地下ですが、にぎわってました。
しかもハロウィンの仮装をしたお客様が多い日でした^^。
乾杯写真
8人用の個室は、こんな風にアットホームです。
合コンならドキドキしちゃいますね。でも、この会は食べあるキングのメンバーです(笑)
漢方を酒に漬けて五年以上熟成した無添加自然の薬膳酒にウィスキーとソーダで割った
「百オリジナル薬膳ハイボール」が特にメンバーに人気でした。
薬膳酒は、朝鮮人参、五味子、クコの実などがあり、
それぞれ効能に期待しながら飲んでました♪
自家製キムチ
本場で食べるキムチのように酸味が効いたタイプでした。
魚介タップリチヂミ
表面の生地を薄めにし、野菜をぴたっとくっつけて作られる焼き方の上手さに驚きました。
色々野菜のセイロ蒸し
黒板の「本日のスペシャルメニュー」から4品全部頼みました(笑)
まずはこちら。
韓国料理の特徴は、たくさんの野菜を様々な調理法で作ることに着目していることから、
早速、野菜へのこだわりを感じました。
こちらの野菜選びは、有機野菜や栽培方法に配慮した野菜を使い、
素材の味わいを活かすシンプルな調理方法を心がけてます。
だから、これは蒸し料理で、ディップを韓国の味噌で素材の良さを引き立ててました。
トマトキムチ
辛味が程よくてさっぱりしたキムチでした。
あぶりレバー
厚めにカットしたレバーを炙って胡麻油と塩でいただきました。
韓国式よだれ鶏
四川のよだれ鶏みたいですが、もっとさっぱりとした蒸し鶏で
味付けがちょっとコリアンな感じでした。
豚バラとどっさり葱のチヂミ
豚バラの入ったチヂミとキムチと青唐辛子を
エゴマの葉に包んでいただきました。
サムギョプサルとチヂミの良いとこどりのように好感が持てました。
京城生マッコリ
やかんに入った味のある微炭酸のマッコリをいただきました。
チヂミのマリアージュに向いてました。
極選ハラミ
脂身の少ない部分を厚切りに、ブレンド塩でいただきました。
肉食男子女子が多いからこういうメニューもあると良いですよね^^。
計らずしてもやしのナムルと輪切りの玉ねぎが添えられて野菜まで摂取できました♪
1日分のベジタブルビビンパ
さらに、野菜!
ネーミングからして健康を意識できそうでそそられます!
そして盛り付けが美しくインナーまでビューティーになれそうでした。
ブデチゲ(韓国部隊鍋)ver3.0
こちら、バージョンアップしているそうです。
辛いスープに自家製ソーセージ、ラーメン、ベーコン、キムチ、粉チーズなどの具材が
入ってました。
身体がぽかぽかしてきました^^。
唐辛子
激辛マニアの姫にと、辛さ増しに唐辛子をいただきました。
刺激がたまりません!
石焼チーズビビンパ
石焼ビビンパにイタリア産のモッツァレラチーズがたっぷりかかってました。
百穀米の食感に濃厚な卵黄となめらかなチーズが相まって、絶品でした。
鶏バカ冷麺
さっぱりとしたスープに蒸し鶏が浮かんでました。
鶏の魅力がぎゅっと詰まった冷麺でした。
黒蜜とミスカル(韓国のきな粉)で食べるバニラアイス
別腹スイーツに突入!
甘めなアイスクリームに素朴なきな粉と黒蜜のバランスが良かったです。
こんなに食べても、全体的に野菜中心だったり薬膳を意識したようなメニューが多いから、
次の日目覚めが良かったです(個人の感想です^^)。
原宿で 疲労を癒す 韓国料理 ~姫心の俳句より~
『東洋食堂 百』オフィシャルサイトは、こちら

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.