画像: 「パルテノペ恵比寿」でナポリピッツァを楽しむ会!

「パルテノペ恵比寿」でナポリピッツァを楽しむ会!

本日のピックアップフォトは、パルテノペ恵比寿店でいただいた石井ピッツァイオーロのスペシャルなロトリーノです。マッシュルームのペーストに細かく刻んだキノコを包み焼きにしたピッツァに、ラルドを乗せた実に美味しいスペシャリテでした。
詳細はこの後の本文でお楽しみください(^_-)-☆
←読む前に左のランキングのClickクリックをお願いします
にほんブログ村
「真のナポリピッツァ協会認定番号166番:パルテノペ恵比寿店」
http://ameblo.jp/pizzanapoletana/entry-10564418471.html ←お店の紹介記事
この夜はたっちゃんずパンケーキ部のお二人から「ピッツァ欠乏症になった」とメッセージをもらい、旨いナポリピッツァを食べる会を企画しました(笑)。
総料理長の渡辺陽一氏も恵比寿店に来てくれて、料理の解説までしていただきました。
恵比寿店は広い店内で落ち着いているのでカップルや友人達、ビジネス接待など色々な使い方が出来る店です。
まずは乾杯してからナポリのおつまみゼッポリを食べながらお料理を待ちましょう。
僕の注文は、必ず生野菜たっぷりの野菜サラダをいただきます。
そして野菜中心の色々な前菜の盛り合わせです。
女性陣に持ってもらうと大きさが良く分かりますよね!!
かなり大きなサイズで皆さん驚いてました(笑)。
自家製のサルシッチャはとてもジューシーで噛んだ途端にパチンと肉汁がはじけます。
フェンネルの香りと肉の旨みがたまらない一品でした。
そしていよいよピッツァイオーロの石井君がピッツァの準備に入りました。
一枚目はマリナーラ!!
慎重に作り豪快に焼き上げます。
マリナーラの完成です!
ナポリではチーズを乗せないマリナーラはマルゲリータよりも歴史が古いピッツァです。チーズで誤魔化せない分生地の良し悪しがダイレクトに分かるため、初めての店に行くと僕は必ずマリナーラを頼みます。
今回もピッツァ欠乏症の女子には王道のマリナーラから薦めました。
続いて登場したのが「ピッツァ・パルテノペ」店の名前を冠するピッツァですが、一般的には「D.O.C.」と呼ばれている最高級マルゲリータのようなピッツァです。
フィオール・ディ・ラテ(牛乳のモッツァレラ)ではなくて、モッツァレラ・ディ・ブファラと呼ばれる濃厚な水牛のモッツァレラを使い、トマトソースではなくミニトマトを使ったフレッシュなピッツァです。
やはりパルテノペのピッツァには安心の美味しさがありますね!!!
一般的にはナポリピッツァはカットをしない方が通っぽいんですが、大勢で食べるならカットしてもらうのもありです。
しかもこの夜は総料理長の渡辺シェフが解説をしながらカットしてくれたり、イタリア料理界の人気者でパルテノペでも各店の店長を務めた北佳織さんがサービスしてくれました。
次の一枚も石井君の渾身の一枚が出て来そうですね。
これは一級フードアナリストの齊藤千晴さんがリクエストした「アンティキサポーリ」です。
燻製モッツァレラの香りとハムの旨みにフレッシュなミニトマトやセルバチコ(野生のルッコラ)が旨いピッツァです。
ナポリのイスキア島にある「ダ・ガエターノ」を代表するピッツァで、サルヴァトーレクオモのピッツァ部門のトップでもある大西誠氏が、「ダ・ガエターノ」で働いていたときに出場した世界大会で、このピッツァを作って優勝したことから、大西誠さんの代表的なピッツァと言うイメージもあるんですよね。
次の一枚は石井君が僕が来るからとスペシャルで考えてくれたという自信作。
マッシュルームのペーストを作って、そこに刻んだキノコを色々と混ぜました。
ハムやチーズでバランスを整えてから細長い筒状にまとめていきます。
窯の中で生地を置く場所を考えながら、丁寧に焼き上げてくれました。
窯の中を覗くとこんな感じです。
焼きあがりました!!
上に乗せたラルドが熱で溶けて、美味しいんですよね~~!
更にこの日のサプライズメニューは続きます。
ナポリではパーティなどでマンマが作る茄子のティンバッロをかわいくアレンジしたスペシャルバージョンです。
マカロニやミートボールの入ったパスタを茄子で包んでオーブンで焼き上げる料理です。
これは最高に旨いんですよね、事前に予約をすれば作ってくれるそうです。
またまた、参加してくれた女性に持ってもらうと迫力が分かりますね(^_-)-☆。
そして、パンケーキで有名なたっちゃんずパンケーキ部の2人が来るから、ドルチェピッツァも作って欲しいと頼んでおいたのでスペシャルな一枚が登場しました。
洋ナシやヘーゼルナッツのジェラートなどが乗った秋を感じさせてくれるとても旨いドルチェピッツァ。こういうのはナポリより日本の方が進んでますねー(^_-)-☆。
お腹いっぱいと言いながら通常のドルチェも見せてもらう女性陣なのでした(笑)。
パルテノペの皆さんご馳走様でした。
そして今回忙しい中お集りいただいた参加者の皆さん、ありがとうございました(^_-)-☆。
★ランキングに参加しています!下のバナーをそれぞれクリックしてもらえると嬉しいです★
にほんブログ村
↑上のバナーをクリックして頂けると順位に反映されるので応援よろしくお願いします!
パルテノペ 恵比寿店
TEL:03-5791-5663
住所:東京都渋谷区恵比寿1-22-20 恵比寿幸和ビル 1F
交通手段
JR恵比寿駅東口から徒歩5分
恵比寿駅から364m
営業時間
[月~金]
11:30~14:30(L.O.14:00)
18:00~23:00(L.O.22:00)
[土・日・祝]
12:00~15:00(L.O.14:30)
18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:年中無休(12月31日、1月1・2日を除く)
平均利用金額:[夜]¥5,000~¥5,999[昼]¥1,000~¥1,999.
カード:可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
個室:有
10~20人可
(奥の一部が仕切られ個室になります)
貸切:可
駐車場:無(近隣にコインPあり)
http://www.partenope.jp/top/
オープン日:2001年5月22日
←食べあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.