画像: 肉食系ピッツェリア「ラルテ@三軒茶屋」で肉ピッツァを食べ比べ!!

肉食系ピッツェリア「ラルテ@三軒茶屋」で肉ピッツァを食べ比べ!!

本日のピックアップフォトは、肉系のナポリピッツァが特に旨い三軒茶屋「ラルテ」で焼いてもらったポルケッタ(イタリアのチャーシュー)のピッツァです。「ラルテ」は、真のナポリピッツァ協会認定店であり、日本ナポリピッツァ職人協会の副会長を務める井上勇さんのお店です。
今回はそんなラルテで、特に旨い「肉食系ピッツァ」3品を食べ比べてみました。(^_-)-☆
詳細はこの後の本文でお楽しみください(^_-)-☆
←読む前に左のランキングのClickクリックをお願いします
にほんブログ村
肉食系ピッツァを作らせたら全国でもトップクラスの店が三軒茶屋「L'ARTE(ラルテ)」です。
田園都市線三軒茶屋駅から徒歩2分程度の路地裏にある隠れ家ピッツェリアですが、扉を開けるとオシャレな店内で、奥に個室もあるので、お子様連れのママ友や、有名人の方のお忍び利用などにも便利なお店です。
ラルテはナポリに本部を置く「真のナポリピッツァ協会」から、認定番号377番の認定看板を授与された正真正銘の本物です。またオーナーの井上勇さんは日本ナポリピッツァ職人協会の副会長を務める実力派で、多くの若手ピッツァ職人からは兄貴のように慕われている存在です。
薪窯の横にカウンターがあるのでおひとり様でも気軽に利用できるのが便利です。
ランチタイムにはお得なランチメニューもありますが、僕はたっぷりのサラダや、肉系ピッツァが食べたいのでいつもアラカルトで頼んでいます。
特にこのトマトは、毎回感動的な美味しさを味わえますよ。
サラダを食べ終える頃に一枚目の「NDUJA (ンドゥイヤ)とサルシッチャのピッツァ」の準備が始まりました。
主役の「NDUJA (ンドゥイヤ)」は、南イタリアのカラブリア州の特産品で、豚ひき肉と唐辛子を発酵させて作る辛みの強いサラミです。
特にこのラルテでは、添加物を減らしたいということで、安心安全な霧島豚を使い、カラブリアのサラミ職人を日本に呼んで国内で作らせている「アンティカサルメリア」の、NDUJA (ンドゥイヤ)を使うので更に美味しいんです。
自家製のサルシッチャ(ソーセージ)も、通常は機械でひき肉にしたものを仕入れて作るのに、豚肉の塊を仕入れて、手切りでミンチを作って、肉のゴロゴロとした食感を残してるのがポイントです!
トマトソースを塗ってからNDUJA (ンドゥイヤ)と自家製サルシッチャを乗せて、ミルキーなリコッタチーズとモッツァレラチーズ、パルミジャーノチーズをトッピングして薪窯で焼き上げます。
約1分半ほどで高温の薪窯で焼き上げられたピッツァがこちらです。
ふわふわもちもちの生地と肉の旨みと唐辛子の旨みを凝縮した「ンドゥイヤ」の風味。
そこに手切りでごろりとした食感を生かしてフェンネルのみで仕上げたサルシッチャと良く合います。それらをまとめてくれるのがミルキーなリコッタチーズとモッツァレラチーズ。
やっぱり「旨い!」と言ってしまうピッツァでした。
次の一枚はチッチョリです。
これも三軒茶屋ラルテをオープンする前から、中目黒「イル・ルポーネ」で、井上さんが得意としていたピッツァです。燻製モッツァレラチーズと豚バラをコンフィした「チッチョリ」の組み合わせが最高なんです。
完成しました、参加してくれた二人はチッチョリが初めてだったので、驚きの美味しさだったようです。黒胡椒をたっぷりとかけて美味しくいただきました。
次のピッツァは僕の大好きな「ポルケッタ」です。
ハーブなどを巻きこんだ豚肉をグリルして作る郷土料理で、その見た目からはイタリアのチャーシューというと分かりやすいと思います。
焼きあがったポルケッタのピッツァがコチラです!!
ナポリピッツァのサイズを見てもらうために、同行してもらったきみこちゃんの顔と比べてみてください。大きく見えますが女性でもペロリと一枚食べちゃいますよ(笑)。
ドルチェはパンナコッタとチョコレートのケーキ、更にドラフルーツの入ったセミフレッドです。
エスプレッソと一緒にいただいてランチ終了です。
今回ピッツァを焼いてくれたピッツァ職人小田嶋稔君と、一緒に訪問した食いしん坊仲間の記念撮影です。
★ランキングに参加しています!下のバナーをそれぞれクリックしてもらえると嬉しいです★
にほんブログ村
↑上のバナーをクリックして頂けると順位に反映されるので応援よろしくお願いします!
トラットリア・ピッツェリア ラルテ
Trattoria e Pizzeria L'ARTE
TEL:03-3424-3003
住所:東京都世田谷区三軒茶屋1-35-17 1F
交通手段
東急田園都市線三軒茶屋駅南口徒歩2分
三軒茶屋駅から105m
営業時間
12:00~14:00(L.O)
18:00~22:00(L.O)
定休日:火曜日・水曜日のランチ
平均利用金額
[夜]¥3,000~¥3,999[昼]¥1,000~¥1,999.
カード:可 (JCB、AMEX)
個室:有
完全禁煙
http://www.larte.jp/
オープン日:2011年7月5日
←食べあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.