「池袋 キッチンチェックのオムライス」

日本で乗降者数が多い駅のひとつ、池袋。
利用するとわかりますよね・・・、駅構内でも人の数がハンパないですもんねー。
そんな池袋に降りる時は呪文のようにつぶやく<東が西武で西 東武・・・>。
そうなのです、
私池袋がぜんぜんわからないのです(笑)
そんな私でも東口は結構使うんですよ。
問題は西口。
芸術劇場にむかーし行ったくらいですよ。殆ど行くことがありません。
そんな西口にあるお店へ。
キッチンチェック。
なんともカワイイフォントのこのお店はロサ会館の1階にあります。
道路に面した入口から入れるので、ビル内ではありません。
ロサ会館はrosa(ローザ)、ピンクのバラの色をしたビルです。
レトロー!
さらにはここはロマンス通りという路地にあります。
ロマンスて!・・・かわいい。と思ったのですが夜は結構客引きの声かけポイントだということを
理解しておいてください。
キッチンチェックへ到着です。
入口にはサンプルもあり、昔ながらの雰囲気を留めています。
歴史がどれくらいあるのかはわかりませんが、数十年は優にありますねこりゃ。
さー、店内は満席。
Uの字になったカウンターのみ。結構狭いです。みっちり、お隣さんとぶつかりそうでぶつからない距離感。
オーダーはオムライス。
その日の定食か、オムライス、ポークソテーが一番注文されていました。
オムライスは比較的早めにやってきます。
ごはんをあおり炒めしたら小さな鉄のフライパンに卵を流し込み、すぐにごはんを乗っけて巻いています。
野菜とポテサラはセットされたものもありますが、オムライスの場合は後乗せ。
ポテサラ結構量もしっかり。野菜のドレッシングはオニオン系。
薄焼きでしっかり焼きの玉子ですがパサパサしておらずツヤッツヤ!
脂っこくもないしすごいなぁ~
中のケチャップライスはそれだけでも成立するようにしっかり味がついています。
バターの香りで洋食屋さんのピラフ風というかしっかり炒めのごはんです。
ケチャップはかなり濃厚に仕上げてあり煮詰めているのかちょっとしょっぱめです。
はああぁぁ、美味しいランチでした!
量も多すぎず、美味しくてほどよい、そんなオムライス。
またこのつやつや卵オムライスを食べに行こう。
---

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.