画像: 10/1から予約開始!ホテル インターコンチネンタル東京ベイ「クリスマスケーキ&スイーツ」

10/1から予約開始!ホテル インターコンチネンタル東京ベイ「クリスマスケーキ&スイーツ」

今年は10/1から予約開始です、大人気の 「ホテル インターコンチネンタル東京ベイ」のスイーツたち。http://www.interconti-tokyo.com/christmas/cake.html今年のラインナップは、おいしくて大人かわいいスイーツが勢ぞろいエグゼクティブシェフパティシエ徳永純司氏,曰く「’何個でも食べられる'をテーマにしています。甘さがありつつ酸味や食感でバランスをとり、お子様やお酒が苦手な方のために、すべてアルコール抜きで作りました」 徳永シェフのスイーツが好きな点は「大人かわいいビジュアル」「丁寧」「優しい気遣い」が伝わってくるから 例えばこの2つ・・・ ●「ノエル ドゥ ラ タンタシオン」直径約18cm目立つ真紅色。名の通り「誘惑」のケーキです。ホワイトチョコと紅茶、タイベリーのジュレが美しい。ネイルを思わせるデコっぽいデザインも印象的。半側にデザインが集中し、まるで流行のフレンチ(料理のお皿)のよう。「アンバランスなバランス感」が絶妙です ●キャラメルショコラオランジェ徳永シェフの代表作。クープ・デュ・モンド・ドゥ・パティスリー2015 チョコレートピエス部門第1位に輝いたケーキです。丸でも三角でもない形がいい。車とか飛行機とか、夢乗せて走るイメージにも感じます●クリスマスショートケーキ10cm、12cm、15cmの3種から選べる。「優しい気遣い」が伝わってきます。「おいしいね〜」会場でも声が上がっていました。特にスポンジ。 伺えば、卵の泡立てに非常に時間をかけているそう。ポイントは「卵の温度」。通常は人肌温度の卵で早く泡立てるそうですが、冷蔵庫から出した冷えた状態のまま使い、わざと時間をかけて泡立てる。そうすることでなめらかさと適度な反発力を感じる生地になるそう。 丁寧に作り上げられたショートケーキ、とてもおいしかったです。 ●チョコレートボール/チョコレートでできたサンタやトナカイが可愛い中にアマンド ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.