画像: 「やまとのこころ」お披露目会 司会

「やまとのこころ」お披露目会 司会

先日、やまとのこころ、のお披露目会明治記念館であり、有り難くもご縁を頂き、司会をさせて頂きました。安倍昭恵夫人と女性メンバーの皆様による、Lady Sake project が生み出した日本酒は、山口県下関の昭恵農場で田植え、稲刈りをした山田錦を使用し、会津若松の末廣酒造で仕込みをした、純米大吟醸。戊辰戦争以来、未だわだかまりの残る長州と会津の架け橋になり、また東北の復興や平和に想いを込めて...。ラベルは、昭恵夫人の直筆、桐箱の中に山田木綿織元の会津木綿で包まれた、やまとのこころ。女性ならではの視点が沢山ちりばめられた一本です。心地よいフルーティーな香りに研ぎ澄まされた米の旨味、甘みがふわりと感じられ、優しく滑らかですっと切れていく余韻がたまりません!上品ながら凛とした美しい女性のような印象。4合瓶で1本1万円、750本の限定品ですよ。売上の一部は、バングラデシュを拠点に、東南アジアでの難民コミュニティーや貧困地域で才能を持っている女性達に高等教育を提供し、地域社会が必要としているリーダーに育てることを教育方針とする、アジア女子大学に寄付されるとのこと。想いに賛同し、2本購入させていただきました。うち1本は、来週末企画している奥会津稲刈りツアーに持参し、参加者の皆様と楽しみたいと思います会には、田植えも参加されたキャロライン・ケネディ駐日米国大使、そしてサプライズで途中、安部首相も来場。安部首相がいらっしゃる会での司会は、今回が初めてではなかったのでイメージはできていましたが、到着時間が少し早まり、SPさんが先に到着した頃から、関係者側ではざわざわ、バタバタ。「あと1分、あと30秒、あと5秒後に会場に到着されます」と秒読みで指示が飛び、タイミングを合わ ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.