画像: 最も電話予約が困難な激辛鉄板中華シャンウェイで火鍋の辛さにむせ返るの巻

最も電話予約が困難な激辛鉄板中華シャンウェイで火鍋の辛さにむせ返るの巻

青山のシャンウェイにキターーー!
シャンウェイとは?
激辛マニアで食べあるキングの姫さんがつい先日、スマステで紹介した、いま最も予約の取れない(電話に出ない)お店シャンウェイ〜!
姫さんのブログはこちら↓でございます。
激辛裏メニューの毛沢東スペアリブが絶品!予約困難な鉄板中華
青山シャンウェイ@外苑前
シウマイ!ぷりぷりもちもとの皮にぎゅぎゅっと旨ミンチ。
しかも大きい。豚まんか思たーーー。
3倍ぐらいのびっくりギョウザ!
肉汁注意〜!
1左端がスマステで紹介した姫さん!
激辛裏メニューの毛沢東スペアリブが絶品!予約困難な鉄板中華
青山シャンウェイ@外苑前
2ベジの右で餃子を手にしているのは、
恵比寿で人気の地球派イタリアンでマザーアースカフェオーナー!
(米粉パンケーキも評判です!)北見のカリフラワーこと志賀さん。
3手前のおもしろい顔の人は
食べあるキングスイーツ担当で銀座かきごおり寿のあまいけいきさん。
実はみなさん、
シャンウェイ2回目3回目ということで、今回注文したのは〜〜〜〜
火鍋キターーーー!
白いスープは豚足や豚ガツと鶏肉です。松の実、クコの実、薬膳たっぷり。
赤いスープは鯛のような白身魚に唐辛子2種類入ってます。
一見、棗かと思うような大きくて丸い唐辛子は四川朝天辣椒。
ものすごく辛そうですが、強い火で炒めると辛みがまろやかになるそう。
“朝天”は「天に向かって育つ」という生育の様子から名づけられています。
(青山シャンウェイサイトより)
白いスープはしっかりとしたおだしに豚の内臓系でしょうか。
ややクセはありますが旨みのきいたスープです。
豚もチキンもほろりとほぐれるほどよく煮込んであります。
白の時代はよかった。
赤い方を食べようと思って鍋に近づくと、まず湯気でむせ返るので注意。
気化したカプサイシンが湯気に充満しています。
それからしめじを一口...うっ!あ、これあぶないやつだ、辛さが皮膚の粘膜痛めつける激辛度。明日の朝あぶないやつだ。。。
本当は辛いもの大好きなので食べたいけど〜”#$%&’@、ううむせて飲み込みがうまくいかなーーい。
名づけて「嚥下困難スープ」。
でも食べた〜〜い。
気道確保〜!うつむいて食べてはいけません。
気管を開くように、首を伸ばし、鼻で湯気を吸い込まないように飲み込めます。
辛み、シビレ、旨みすべて濃厚で凝縮されているのでおいしいのに強烈。
近づくと痛い目に合うけど近づきたい火鍋界のツンデレ。
お隣で食べた志賀さんは「飲み込むとき、自分の気管を通っていくのがわかる」とおっしゃいました〜。
ス、スープのおかわりをください。
お店の人が継ぎ足しに来てくれました。
もちろん白いスープの方です。
「赤い方、減ってませんね」店員さんはそう言ってにやりと笑った。
とにかく野菜を投入するのだ。
もやしを、白菜を、えのきを、ニラを、野菜の水分総動員〜!
海鮮もたっぷり!海老、帆立、タラなど。
素材の力で薄めるのだーー。
後でわかったのは、
自分の器の中で、赤スープと白スープをカスタマイズして食べれば、ちょうどいい辛さを創り出すことができます。
わたしの場合は赤スープと白スープ、ハーフ&ハーフでちょうどいい最高のピリ辛シビレ辛スープ完成〜♪
世界に一つだけのあなただけの一品を創り出してください。
さて、お腹もいっぱい、気持ちもいっぱいいっぱいになったところで、
毛沢東スペアリブキターーー!
裏メニューですが口コミで広がり、シャンウェイに行ったら頼まない人はいない一番人気のメニュー!
わたしだけ食べたことないので頼んでくれました^^。
(注文するとお店の人が、火鍋と私たちを二度見して「持ち帰りですか?」と決めつけかけたけど「いえ!店内で〜!」)
スペアリブだというのに衣がすごいです〜。
この衣はニンニクチップや干しえびに唐辛子、山椒、エシャロット、クミンなどが入った自家製スパイスだそうです。
毛沢東スペアリブ!一口頂いた感想は、まず、クリスピーーーー!
薬膳チップのさくさくクリスピーーがすごーい♡
毛沢東スペアリブとは?
湖南出身の国家主席「毛沢東」さんが好んだことから、この名前が付いたそう。
四川とはまた別の湖南料理。
いわゆる揚げ衣ではなく干してあるので旨味と辛さが凝縮サックサク。
チップだけつまんで食べてもいけます^^
これはもうゼッタイ紹興酒です。
毛沢東も愛したスペアリブ。
サクサクの中は骨付き豚をじっくり煮込んであり、ジューシーだけどしつこくない。
チップ、2度漬けありでお願いしま〜〜す。
手がぎとぎとなんで志賀さんフォトー。
鉄板中華 青山シャンウェイ
オーナーシェフ 佐々木孝昌さんと自撮り写真!
予約のとれない、電話に出ないことで知られるシャンウェイさん!
なななんと、姫さんが直接お店に来て対面で予約してくれました!
その手があったのか〜〜!すごい!
おかげで感動的来訪に恵まれました。
佐々木オーナー、お店の方、やさしかったーーー。
次はいつ来ますと予約していけばよかったなあ。
鉄板中華 青山シャンウェイ
外苑前にいいお店教えてもらいました。覚えておこう。
【住所】 渋谷区神宮前3-7-5 2F
【ディナー】 18:00~23:00(ラストオーダー22:00)
【ランチ】 11:30~14:00
【座席】 カウンター6人 テーブル4人×4
【TEL/FAX】 03-3475-3425
http://www.shanway.jp
ベジアナあゆみ

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.