画像: カレーですよ2363(表参道 ハブモアカレー)行ってないお店に行かなくちゃ。

カレーですよ2363(表参道 ハブモアカレー)行ってないお店に行かなくちゃ。

行こう行こうと思っていてもなかなか行けないお店、あります。けっこうあります。
さっさと行けばいいのにさ。
カレーですよ。
なかなかそのお店のそばに用事ができないんですよね。それで行けないお店がけっこう増えていく。新しいお店、ずいぶん増えましたもんね。いや、そこめがけて行けばいいのかもですが。うーん、なんだろうか。ちょっとこだわってるところがあるのかなあ。そんな感じかなあ。情報だけならなにログかなんかでわかるでしょうし。皆さんにはご迷惑かからないもんね。
この日は表参道の国連大学前でいつもやっているファーマーズマーケットに併設でカレーのイベントがありました。それで、アジアハンターやエリカレー(おいしいピックルをオリジナルで作ってるんだよ)、にしきやなんかも出てるってことで行ってみることに。
表参道でおりて歩いて向かいます。看板、目立たないんですよね。地下だしね。でも目に飛び込んじゃった。
「ハブモアカレー」
若くて腕のあるにいさんがやってるといういい噂を耳にしています。
ああ、こりゃいかん。日曜だけど営業してるしぴったりお昼だし。これはもう寄らざるを得ないです。
お店は地下にあります。
シックで、ちょっとむかしの青山、ここらへんのセンスと言った感じの好きな雰囲気のインテリアで、席に腰掛けるととても落ち着きます。お、いい雰囲気だなあ。
「カレープレート」
をもらいましょう。内容を選ばないとね。
メニューはテキストだけのさらっとしたもので、でも解説がきっちり長文でわかりやすく丁寧です。お客さんはぜひ全文ちゃんと読んで欲しいですね。
「本日のカレープレートとは南アジア、東南アジアなどの調理法をベースに、季節の旬野菜、珍しい西洋野菜を使用したスパイス料理です。」とあります。素材感とスパイスのバランスを重視した考え方で作ってらっしゃるようで好感が持てます。
付け合わせ2品をこの日は5種の中から選んでそれにカレー2種とライス、漬け物がセットされて完成となります。
ボクはさつまいものポリヤルとトランペットズッキーニのインド風ポタージュを選びました。どれも魅力的でちょっと選ぶのに困るくらい。
やってきたのはかわいらしい定食風の風情があるプレート。こういう色々いっぱい載ってるのすきだなあ。
さて、どんなでしょうね。
空芯菜とチキンキーマカレーはあまり強いお肉感がない好ましいキーマカレー。
他の料理とのなじみがよく、編に突出しない、尖らないのが美点のよいカレーです。
サニーショコラ、ごぼうとスイートハラペーニョのダルは、これはずいぶん印象的でした。
コーンの入ったダールなんですが、これがクセになるあまじょっぱいダールで。
甘さはコーンから出るものでいやみがありません。ハラペーニョ、香りがよくて辛くない。
これはいい組み合わせだなあ。
さつまいものポリヤルはね、食べ応えがあるザ・おかず、という感じのうれしいもの。
あまくてしょっぱくておいしいです。ねっとりして素材感たっぷりで、でもきちんとスパイスがバランスよく配されるのが素晴らしい。
おいしいです。
トランペットズッキーニのインド風ポタージュ、これもねえ、おもしろいよなあ。
ノーザンルビーというジャガイモとズッキーニを使ってて、舌ざわりなめらかでクリーミー。
確かにポタージュ。でも知ってるやつじゃない感があって、これをインドやその周辺のアジア料理の中に組み込むセンス、これはいいですねえ。すごく楽しい。
コリンキーとハーブのアチャールも食感楽しいよいものでした。
どれも変にでっぱった、とんがったところのない、なのにすごく個性がある料理ばかりでとても刺激的でした。和のバランス、調和みたいな部分を強く感じながら、でも括りはアジアのスパイス料理だとも感じられる、記憶に残る個性のワントレーでしたね。これはよいなあ。
旬にこだわってらっしゃるので季節でメニューも変わるのでしょうし、これはちょっと通って楽しむべき店なんじゃないでしょうか。
そして、うん、もうちょっと欲張って他の小鉢も頼めばよかったかなあ。そういう気分もあります。でもバランスもよかったしおなかいっぱいになったし、きょうはこれでよしっと。
これからカレー&ビアフェスティバルなんだけど、こりゃもう食べられないぞ。どうしよう、少し歩き回っておなかをすかせなきゃだね。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.com
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
2016/1/1、著書「カレーの本」が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
Vineはこちら。7秒動画です。 https://vine.co/hapi3
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

rdsig.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.