画像: 明治屋「おいしい缶詰」8/25に新作9品発売、52種に。バル7店とコラボ、缶バルメニューも登場

明治屋「おいしい缶詰」8/25に新作9品発売、52種に。バル7店とコラボ、缶バルメニューも登場

明治屋本社で開催「おいしい缶詰」新作発表会へ。8/25 に9品を新発売、総数52種にhttp://www.meidi-ya.co.jp/merchandise/canned.html。。。。。。。 私ごとですが「おいしい缶詰」は発売当初からずっと応援しており、昨年は「ぴあ お取り寄せ2016」内、「お取り寄せの達人とっておき」おすすめ品として掲載中です 。。。。。。。 今回の、明治屋ホールで開催された新作発表会では'食べ方呑み方' つまり 'スタイル' が提案されていて好印象でした最初に、明治屋 米井元一 代表取締役社長からのご挨拶、経営理念、今後の経営方針などを。創業132年、経営理念「いつも いちばん いいものを」に基づいて、顧客ニーズや生産者さんの思いに寄り添った 上品質なものを展開されてきましたが、 そんな中の新ジャンル「グルメ缶詰」。市場は2012年「おいしい缶詰」発売以降右肩上がり、4年で5倍になっているそう明治屋はワインもお得意。今回の新作発表では各商品1つ1つに具体的な提案も。 ❶「缶詰×ワイン」→家呑み派に嬉しい。具体的提案が丁寧にされています❷「缶詰×シェフ」→外食派にも嬉しい。都内バル7店コラボ。「缶バルメニュー」 ワインジャーナリスト 柳忠之さんから「この缶詰にはこのワイン」マリアージュについて具体的なご提案をいただきました プログラム中にも缶詰とワインのマリアージュを試しながら拝聴したのですが、 ●北海道つぶ貝の白ワイン蒸し(レモン風味)●パスカル・ブシャール・シャブリ(フランス シャルドネ)つぶ貝の食感が ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.