画像: 台湾料理 ふーみん@表参道

台湾料理 ふーみん@表参道

どうも!
最近麻婆豆腐ばかり食べている姫です。
激辛の取材では、もちろん
プライベートでも麻婆豆腐率が高いものでして、
今回ご紹介するのは、骨董通り沿い小原流会館地下にある『ふーみん』の
ちょっと違ったタイプの麻婆豆腐です。
牛肉麻婆豆腐(小)
麻婆豆腐といえば、豚挽肉が入っているイメージですが、
こちら『ふーみん』のは角切りの牛肉が入ってました。
ネギ、パプリカ、キノコも具に入っていて、色鮮やかです。
辛さは控えめで、
麻婆餡と牛に適度についた脂身がとろりと交わって旨味の相乗効果になってました。
海老とタコの海鮮餃子
辣油等の調味料につけずに、
そのまま食べることをお薦めされました。
春巻きのような棒型ですが、
食べるとやはり餃子の皮でした。
海老の密度が高くて、個性的でした。
この日は、何軒も取材した後に寄ったので、
ノンアルコールビールと共にお腹がいっぱいになり、
食べるのはこれくらいにとどめました。
それにしても、『ふーみん』は、昔から人気店なんですよね。
ランチも混んでいるらしいです。
味だけでなく、提供時間が早めで接客が良いところも理由にあるのかなと思いました。
青山で 台湾料理の おもてなし ~姫心の俳句より~
『ふーみん』のフェイスブックページは、こちら

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.