画像: 東洋軒 レトルト・プレミアム・ブラックカレー

東洋軒 レトルト・プレミアム・ブラックカレー

どうも!
最近、仕事がいっぱいいっぱいな姫です
とかいって、、こんな遅い時間にブログUPしている余裕がかすかに残ってます(笑)
先日、姫ブロでご紹介した
三重・津新町 の東洋軒グループのイタリアン『プレーゴドゥーエ (PregoII)』でお食事をした際に
帰りにレジ脇で売ってた『東洋軒』の創業以来続く伝統がある
「ブラックカレー」をゲットし、
レトルトカレーの中でも高級な商品だからってなかなか封を開けなかったのですが、
ついに、外は大雨で自宅で仕事が溜まっていた日に、
心にも栄養を与えねばと思い、自分へのご褒美に解禁することにしました☆
レトルト・プレミアム・ブラックカレーとごはん
白と黒のコントラストでよくわかると思いますが、
色が本当に黒いんです。
一口食べただけでも、
玉葱と松阪牛の甘味、そして煮込んだことによるコクをものすごく感じます。
そして、余韻はスパイスの刺激がピリッとしてました。
松阪牛100%使用しているプレミア感だけでなく、
伝統や手間暇かけた奥深さから、
2,160円もしても、また何かのハレの日に食べたいざます。
お取り寄せでも買えますが、東京だと送料がかかるから
お店でもっと買って帰れば良かったと、後悔先に立たずな気分でした。
レトルトカレーって、ストックできて気軽に作れる便利さだけでなく、
ご当地感があるものも多く、おうちで思い出に浸れる良さがありました。
自宅にて 晴耕雨読で ご褒美カレー ~姫心の俳句より~

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.