画像: 韓国・京幾道×食べあるキング企画 ワインが眠る洞窟テーマパーク光明洞窟

韓国・京幾道×食べあるキング企画 ワインが眠る洞窟テーマパーク光明洞窟

どうも!
食べあるキングの姫です。
先日、韓国・京幾道×食べあるキングの企画で、韓国へ食材探求の旅をしてきました。
今回は、キムチ体験から京幾道の光明洞窟に行ってきたお話しです♪
トゥ
洞窟テーマパーク光明洞窟 入口
もともと黄金鉱山だったところが、洞窟テーマパークとして観光地になりました。
記念写真
行ってきます!
って、これに乗って入ったわけではありませんよ(笑)
光の空間
暗くて怖いイメージを払拭かのようにLED照明で
幻想的な世界を作ってました。
洞窟アクアワールド
地下岩盤水を利用し、お魚が泳いでました。
黄金宮殿
石像になって黄金宮殿を守っている洞窟の妖精“アイシャ”さんに遭遇!
金塊とハンマーである神秘的な祈願をする場所でした。
塩辛貯蔵庫
冷えた温度管理ができる場所なので、塩辛を貯蔵してました。
ワイン洞窟
洞窟内の温度が12度と安定しているから、ワインをストックしてました。
こちらでは、シードルの試飲とワインの販売をしてました。
酒屋さん1か所とここでしか売ってないレアものもありました。
チーズも売っているので、近所に住んでいたら毎日セット買いしたくなるだろうと思いました。
結局ついつい食べ物と結び付けて観光できて良かったです♪
次のスポットに立ち寄ればとうとう旅の終盤となります!
光明洞窟 ワインを見つけて お宝かな ~姫心の俳句より~
食べあるキングメンバー(はんつ遠藤さん、あまいけいきさん、白木あきこさん、小谷あゆみさん、西村愛さん、金成姫)の記事は、こちらに全部載ってます♪閲覧してみてくださいませ
http://www.jal.co.jp/intltour/asi/blogger/
▼過去の関連記事▼
1記事目『韓国・京幾道×食べあるキング企画 羽田空港国際線旅客ターミナルから金浦国際空港(ソウル) へ』は、こちら
2記事目『韓国・京幾道×食べあるキング企画 両班が飲んでいたスープや鶏粥を求め故郷山川@南漢山城でランチ』は、こちら
3記事目『韓国・京幾道×食べあるキング企画 世界遺産水原華城観光と佳甫亭でディナー』は、こちら
4記事目『韓国・京幾道×食べあるキング企画 ルーフトップバー『Le Style』@ホテル イビス スタイル』は、こちら
5記事目『韓国・京幾道×食べあるキング企画 女性専用のフロアがあるソラリア西鉄ホテルソウル明洞に宿泊 』は、こちら
6記事目『韓国・京幾道×食べあるキング企画 韓国時代劇施設 龍仁大長今パーク (旧・龍仁MBCドラミア) 』は、こちら
7記事目『韓国・京幾道×食べあるキング企画 伝統調味料の甕が並ぶ安城市のソイル農園や韓国家庭料理「松里」』は、こちら
8記事目『韓国・京幾道×食べあるキング企画 利川(イチョン)陶磁器祭りとライスクリーム』は、こちら
9記事目『韓国・京幾道×食べあるキング企画 激辛チャレンジ!新吉洞メウンチャンポン 江南本店』は、こちら
10記事目『韓国・京幾道×食べあるキング企画 ソウル 馬場洞(マジャンドン)焼肉横丁 大邱家(テグチプ)』は、こちら
11記事目『韓国・京幾道×食べあるキング企画 ソウル 明洞 チキンベンイでチメク!』は、こちら
12記事目『韓国・京幾道×食べあるキング企画 ソウルの伝統家屋(韓屋)「李家」でキムチ作り体験と韓服撮影 』は、こちら

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.