画像: 韓国・京畿道の旅!世界遺産・水原のカルビがすごい!食べあるキング

韓国・京畿道の旅!世界遺産・水原のカルビがすごい!食べあるキング

地球に暮らすすべてのみなさま、アンニョンハセヨー!
韓国グルメの旅に行ってきました。
※行ったのは5月ですが今日まで眠っていた旅の日記をこれからどんどんアップしま~す♪
ソウルから車でおよそ1時間。
京畿道(キョンギド)水原(スウォン)市は、
ユネスコの世界遺産に登録されている城壁「水原華城(スウォンファソン)」で知られています。
空にポツポツ飛び散って見えるのは~タコです!凧!
韓国ではレジャーとしての凧揚げを楽しむ人が多いみたいです。
しかもやっているのは、ほぼ大人。
大人の凧揚げ~。
平和~。
世界遺産とタコでのんびり癒された後は~~~~
いざ!
水原(スウォン)カルビ~!
今回の旅は、「食べあるキングと韓国・京畿道を食べつくすツアー」なのです。
水原(スウォン)市には、かつて大きな牛市場があったことから、カルビの聖地でもあるのです。
店の前の人がすごい。
水原(スウォン)で最も有名なお店だそうで、
「佳甫亭(カボジョン)2号」と書いてあります。
店に入りきれない家族連れなどで溢れかえっていました。
お店の中へ入ると~
待合室もこんな感じ~。
1階は大きなホールで、2階には個室があり、私たちは206号室でした。
(京畿観光公社の人が予約をしてくれていて助かりました!)
骨付きカルビキターーーー!
1枚が長~~~い!
在来種・韓牛(ハヌ)という脂ののったカルビの
炭焼きです。これを韓国語で、
ヤイテルノスミダ。と言います。(言いませんか)。
お店の人がハサミで手早くカットしてくれるのですが、
この人の仕事の早さすごい。
カルビひっくり返しながら左手でどんどん付け合わせの野菜やおかずを並べていきます。
キムチ、ナムル、サラダ、和え物など12皿までは数えることができました。
さあ、カルビカット始まりました~♪
ここからは【動画】でご覧ください~。
韓国・京畿道の旅 with 食べあるキング カボジョンの水原カルビ
250gで5万3千ウォン(5300円)の水原カルビ!
脂ののった韓国産牛~
これをサンチュやエゴマやからし菜に包んだり~
ニンニクをのせたり~
思い出すだけで、口の中、興奮の感激~。
肉と野菜のバランスがすばらしい。
お肉だけ食べるより、薬味がある方が食がすすむことを改めて体感しました。
あ、カンパイするの忘れてた。
合い言葉は、京畿道(キョンギド)~♪
(北海道っていうように、韓国は「県」のことを「道」というんですね)
奥からガイドのスヨンさん、はんつ遠藤さん、姫さん。
(旅の仲間・食べあるキングのこともおいおい紹介していきます)
ビールはcass!
白菜キムチ
かぼちゃのジョン(チヂミ)
レンコンの胡麻和え
細切りのたくあんとすぐき菜のような漬物
ヤンニョムケジャンまで~~~!
渡り蟹のコチュジャン漬け!
これ、最初一瞬甘く感じる味噌なんだけど辛かったー。
付け合わせの小皿はすべて食べ放題ですが、
カルビは1人前250gあり、食べても食べてもお店のお姉さんが網に巨大カルビを並べるので、焼肉わんこそば状態~
もうカルビもビールもお腹いっぱい~
「せっかく韓国に来たのだから、マッコリ飲みたいで~す♪」
食べあるキング飲み部のあまいけいきさんとベジアナが言うと、
京畿観光公社の姜さんと金さんの顔色が突然暗くなりました。
え?
なにか?
いけないこと言いましたか?
なんと!姜さんによると、
「カルビを食べるときはビールと決まっています。
カルビにマッコリは合いません。
でもまあみなさんがそういうならマッコリにしましょう」
とおっしゃったのでびっくりー@@!
というわけで、無事マッコリで「京畿道~!」
聞くと、マッコリにはジョン(チヂミ)と合わせるとか、
雨の日にはマッコリを飲もうとか、なにかしら
決まりというか習慣があるそうでした。
今回の韓国旅でわたしがいちばん感動したのは、
こうしたお酒と食べもの、肉と野菜の「合わせ方」です。
チャングムの国の韓国料理には「薬食同源」の考えが根底にあり、食べ合わせに法則があるようです。
韓国は一人当たりの野菜の消費量が世界トップクラスで、
日本人のおよそ2倍!
確かに肉だけ食べるより野菜と合わせた方が消化もよく食が進みます。
焼き肉の国は、実は野菜の国でもあったのです。
肉と野菜のマリアージュ、両方あるから、両方おいしい。
異なる食材が仲良くすることで生まれるおいしいハーモニーにわたしは感動しました。
お肉も野菜も、日本も韓国も
みんななかよしがマシソヨ(おいしい)~♪
世界遺産もグルメもたっぷり!韓国・京畿道ツアーズwith食べあるキング
ほかの食べあるキング旅仲間のブログと合わせてご覧になってね♪
つづく
大人気の「カボジョン」
道を挟んで3つのビルが並ぶ1~3号店すべて満席で、
店の内外に順番待ちのお客さんでごった返していました。
カボジョン(佳甫亭カルビ/Kabojung Kalbi)
住所: 京畿道 水原市八達区仁渓洞958-1
ベジアナあゆ

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.