画像: 南イタリア料理とワインを愉しむ会@カポリ

南イタリア料理とワインを愉しむ会@カポリ

こんにちは。 降ったりやんだり......梅雨のジメジメしたお天気がつづいていますね。 ついこの時期は気持ちが滅入りがちになってしまいそうですが、元気に頑張りたいと思います! さて、先日のことになりますが......食べあるキングでご一緒しているJaffaさんと新宿のピッツェリア『CAPOLI』さんで、カンパーニャ州はじめ南部を中心としたイタリアの食とワインを愉しむ会を開催しました。 真のナポリピッツァ協会認定店ならではの本格的なお料理を、厳選ワインと共に楽しみましたので、ちょっとご紹介させていただきますね。 まずはグレラ100%の清涼感あふれるスプマンテ、グイド・ボーノ の ミッレ・ボッレエクストラドライで乾杯! パプリカの冷たいスープに浮かべた水牛乳のボッコンチーノアンティパスト盛り合わせ・馬肉のカルパッチョ プーリア風・カポナータのテリーヌ仕立て・江戸前アナゴと熊本産赤ナスのミッレフォリオ・ポレンタのカロッツァ 生ハムとハーブを挟んで 前菜に合わせて、カンパーニャの白はフィアーノ・サンニオ&ラクリマクリスティの比較試飲を。フレッシュな果実味とミネラル感を兼ね備えたカンパーニャを代表する白ワイン2種です。野菜や魚介に素直によりそう優等生^^ プーリア風の馬肉カルパッチョにはプーリアのプリミティーヴォを合わせてご提案。豊かな果実味とキメこまやかなタンニンが緻密な馬肉にキレイに溶け込んでいきます。 そして同店自慢のピッツァが2種類登場です!熊本の甘ーいトマトのジューシーなマリナーラスペシャルカラブリアの辛いサラミと万願寺唐辛子のピッツァピッツァに合わせていただいたのは......Jaffaさんがハウスワインとしてよく飲んでいるというカラブリア州のロゼワイン、コラチーノ のシィ・サヴート・ロザートを。華やかな赤系果実に加え、ピンクペッパーのようなエキゾチックなスパイシーさも兼ね備えていて、フレッシュなトマトソースやピリッとした香味を持つサラミに、とてもよくマッチします。 サルシッチャと旬野菜のスパゲッティサルシッチャの旨みと野菜の酸味と甘みが心地よいパスタに合わせていただいたのは、イタリアワインの帝王と言われるGAJAがトスカーナで挑戦する白ワイン。ヴィスタマーレ(=オーシャンヴュー)という意味を持つヴェルメンティーノとヴィオニエを使用した爽やかなアロマを放つ夏にぴったりの1本です。 仔牛肉のグリリアータ マルサラソースでメインの仔牛にはカンパーニャを代表する黒ぶどう品種であるアリアニコを。醸造アプローチの異なるアリアニコ2種の比較試飲。樽の使用の有無やぶどうのブレンド比率などによってスタイルが全然変わるから面白い。 振り返ってみると......北 ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.