画像: 激辛タイ料理メニューがある『オリエンタルカフェ 西麻布』

激辛タイ料理メニューがある『オリエンタルカフェ 西麻布』

どうも!
激辛マニアの姫です。
先日、広尾から西麻布方面でお散歩していたら、
「激辛 焼そば」と外のPOPに書かれた素敵なお店を見つけました。
トゥ
内観
外の螺旋階段を上がると、
2階はカウンター席があり、
3階はこのようなゆったりしたソファー席がありました。
妄想族が好む隠れ家っぽいですよね!
こちらの店主は、
タイ料理が好きで日本人のタイ料理シェフがあまりいないから
こういったお店を始めたそうです。
ノンアルコールビール
まずは、喉を潤すことに!
この後、残業があるので、ついでに休肝日にしました♪
階段でこんなグラスになみなみと入ったビールを運ぶの大変でしょうね。
そんな涙ぐましいことを想像しながら感謝して味わいました。
パクチーサラダ
早速エスニックテイストなサラダです。
パクチーと海老が入ってピリ辛なドレッシングとマッチしてました。
激辛 鶏挽肉とハーブのサラダ
キタ――(゚∀゚)――!!
激辛の正体は、
唐辛子プリッキーヌとプリックポンです。
唐辛子に負けないくらい挽肉もたっぷり入っているから、
辛いだけでなく旨味もしっかり感じられました。
レタスに巻いて食べても美味しそうですが、
ビールのおつまみとしてちびちびと食べました。
海老とふわとろ卵を使ったレッドカレー
タイ料理で言う蟹のカレー炒め「プーパッポンカリー」の
海老版みたいな味でした。
マイルドでご飯の香りも楽しめました。
ここにも海老が入っており、
こちらの方がぷりっぷりの食感が活かされてました♪
タイの辛い焼そば バッキーマオ
また、激辛メニューの登場!
ひらひらでもちっとした麺にお肉や野菜を合わせて炒めてます。
先程のサラダよりは唐辛子の量が少なく、
2種類のお酢を使ったソースが決め手だそうっす!
後味がさっぱりしているから一人でするすると完食できちゃいました♪
タイのカスタードケーキ
タイから仕入れたスイーツです。
タロイモやココナッツミルクを使った
冷たいのと温かいの両方の感覚を楽しめました。
場所柄、遅くまで営業しているから、
今度はお酒を飲みつつ激辛を食べに来たいな♪
西麻布 カフェというか タイ料理店 ~姫心の俳句より~
▼店舗情報▼
所在地:東京都港区西麻布2-16-1 プチ麻布2F・3F
TEL:03-6450-5007

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.