画像: 「長野・池田町 八寿恵荘へ行ってきました!」

「長野・池田町 八寿恵荘へ行ってきました!」

すっかり6月になっちゃって、今年も半分かーああ。
5月は連休で島根の実家、その後は韓国⇒北海道・札幌⇒長野・池田町と立て続けに移動する、
充実した月となりました。
韓国レポは6月末あたりからスタートするのでその前に長野レポ!
ステキなお宿へお邪魔してきました。
カミツレの宿 八寿恵荘。
1泊でお宿とカミツレ(カモミール)を満喫してきましたよ~
到着した時はまだ晴れていたんですけどね、ちょっと雲が多くて北アルプスの上の方が見えなかった。
訪問した日はちょうど伊勢志摩サミットが開催されており、東京は厳戒態勢(^^;)
新幹線好きだわー。かがやきに乗って長野駅まで。
そこから池田町までは単線&スイッチバックの篠ノ井線。
高いところを走ってるんですよこの電車。景色が良くて楽しい1時間でした。
到着。明科駅。
明科駅からは30分くらい。
北へ北へと向かうと八寿恵荘があります。
標高800メートルくらいの場所なので、少しひんやりです。
元々は東京にある印刷会社の社員保養所、山のお宿としてスタートしたこちらは、
昨年リニューアルし、今のスタイルになりました。
到着したら目の前にカミツレ畑が広がっていましたーーー!
お宿にチェックインして・・・
荷物を置いたらまずはランチ(笑)
いきなりランチ(笑)
カミツレ畑散策の前に、お腹を満たさなければ!
小麦粉が使われたとろみのある、懐かしいタイプのカレー。
ずんどうにたっぷり。
自家栽培の大豆が使われていました。
ごはんは雑穀米。
黒米の色がきれいに出てます。
サラダにはカミツレが。
食べちゃえるんだ・・・!
ステキな食堂でした。
ちょっとお天気が怪しくなってきたので、さっそくみんなでお宿前のカミツレ畑見学へ
出掛けます。
つづく。
・長野・池田町 八寿恵荘へ行ってきました!
・長野・池田町 八寿恵荘のカミツレ畑
・長野・池田町 カミツレ研究所の華密恋(かみつれん)工場とカミツレドーナツ、お風呂
・長野・池田町 八寿恵荘のお部屋、夕ごはん
・長野・池田町 八寿恵荘の朝ごはんとカミツレ摘み体験
・長野・池田町 池田町ハーブセンターとあずみ野池田クラフトパーク
・長野・池田町 安曇野 翁のざるそば
・長野・池田町 アツムイ窯
---

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.