画像: 「島根・出雲 長浜神社」

「島根・出雲 長浜神社」

長浜神社はぜひとも紹介したい出雲市にある神社です。
ソフトバンクのCMでも使われていたのですが、出雲出身者の中でもここが長浜神社だと
すぐにわかった人は少なかったように思います。
どこへ行っても東京並の混雑を見せていたゴールデンウィークでも、ほんとーーに静かでした。
(ソフトバンク:島根でスマネ編)
出雲へ初めて来た人は、どこへ行っても「国引き神話」の話を耳にするなぁと感じる方も
少なくないと思います。
その神話に出てくる「薗の長濱」がここ長浜神社がある地だとされ、国引きを行った神様、
ヤツカミズオミヅヌが祀られています。
4か所から土地を引っ張ってきた時に使った綱が薗の長濱になったと言われていて、
それを結び付けた杭が大田市にある三瓶山になったとされています。
長浜神社。
長い階段の左右は深い森です。
手入れするのが大変そう・・・。
以前行った時は大木がこの階段をふさいでいたこともあったなぁ。
鳥居をくぐったらまた階段。
そして到着。
ステキなんですよー。
出雲型のお尻ふりふり狛犬です。
なんでなんだろう!
リラックマが沢山いる・・・
八束水臣津野命=ヤツカミズオミヅヌノミコト。
これ見たかった!
厳雲(いずも)かけ。
出雲の地名由来のひとつとも言われています。
清めの意味で海へ入り海藻をとってきてここへ掛けます。
出雲の「出」の形になっているのは後付けかなぁ?
本殿は立派な大社造り。。。と思ったら大社造変形とのことでした。
とても静かな社ですので古い文献や神話に興味がある方はぜひ行ってみてください!
出雲国風土記の一番最初に出てくる神様がこのヤツカミズオミヅヌです。
--

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.