画像: 銀座魚勝

銀座魚勝

こんにちは。今日も快晴☆やること盛りだくさんな金曜日ですが、頑張りたいとおもいます^^さて。前々から「いい店」!とのウワサを聞いていて、かなり気になっていた『銀座魚勝』さんにご案内いただきました。銀座らしからぬ、アットホームな雰囲気に入店直後から気持ちがほぐれます^^さっそくカウンター席をご案内いただき、熊本の銘酒『花の香 純米吟醸』で乾杯。 洗練された吟醸香が広がる、この華やかな一杯、なんとお店からのサービス(1人1杯まで)なのです。日本酒を飲んで熊本を応援しよう!というなんとも素敵な試みです。さて、カウンターには美味しそうな小料理が並べられ、とてもイイ感じ^^そしてお酒が進みそう...... まずはお通しの鯖の燻製と梅をつまみつつ、飲んでしゃべって。そうしているうちに華やかなオススメ料理の盛り合わせが登場。 ウドと三ツ葉の酢味噌あえ、ピリ辛こんにゃく、フルーツトマト、桜海老の出し巻き玉子、竹の子のてり焼......などなど、ちょっとずつ色々いただけるのが嬉しい。こちらの盛り合わせ、あまり忙しくない比較的ゆとりがある時にやってくださるのだとか。お次は『京の春 純米生原酒』を。スタッフさんが、興味深いお酒を色々と提案してくれるから楽しい◎ こちらの京都の銘酒、70%精米なので旨みがしっかりのっていますが、生酒らしいフレッシュさも持ち併せていて、バランスよく楽しむことができます。お造り&牡蠣 お造りは盛り合わせで、タコやホタルイカ、キンメにカツオのあぶりなど。海の幸が充実しているのものん兵衛に嬉しいポイントです。もちろん、日本酒もどんどんと消費され......お次は千葉の蔵元、『木戸泉 特別純米 無濾過生原酒』へ。 こちらは、長年にわたり受け継がれている高温山廃仕込みという独自の仕込み方法を実践している蔵元。しっかりとした旨みにイキイキとした酸がのっていて、特にお醤油やお味噌などの調味料をつかった料理を巧みにひきたてます。そしてお料理も続き...... 大分名 ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.