画像: 激辛!ヌードルバル まぜそば 三ツ星@恵比寿

激辛!ヌードルバル まぜそば 三ツ星@恵比寿

どうも!
激辛マニアの姫です。
先日、恵比寿のヌードルバル的なお店に行ってきました♪
トゥ
外観
恵比寿駅西口側の駒沢通りからケンタッキーの脇道を曲がった並びにあります。
こちらの店主は、
赤坂の和食『壷中の天』やフレンチの『ボンファム』そして原宿の中華『龍の子』などで
経験を積まれた多才な方です。
九品仏で居酒屋「福風」をオープンし、
ドイツ・ミュンヘンでラーメン店を展開し、
逆輸入で恵比寿にませそば店『三ツ星』をOPENさせました。
姫が昔行ったあるお店ばかりで、どこも個性的なお店でした。
調理師学校で和・洋・中を習っていた姫にとって、
それのすべてのジャンルのお店で腕を磨いてる店主は凄いと思いました。
しかも、海外にまで進出するとは、かなりチャレンジ精神が強い方なんでしょうね!
パクチー&塩レモン サワー
ヌードルバルだから、何かドリンクを頼まねばと
思ったのですがこの日は休肝日で、ずっと食べ歩きをして
最終目的地の〆ラーメンとしてこちらに来たので、
ノンアルコールカクテルにしていただきました。
塩気とレモンの酸味とパクチーの苦みが絶妙でした!
アルコールなくても炭酸の刺激でスカッとしました♪
こちらの ”まぜそば” は、メジャーな“あぶらそば”でもなければ、
名古屋の“台湾系”とも異なります。
ヨーロッパを経て進化している味なのです。
具は、和牛・鯨・鰤ブリ・豚・羊・ベジから選べます。
ジンギスカン+パクチートッピング+激辛ハバネロ6ネロ こんにゃく麺
フォークとスプーンでまぜまぜし、乳化させて食べます♪
具は、仔羊片肉と肉味噌ベースにピーナッツ、揚げ玉、ゴマ、ねぎ、バナナチップなどが入ってました。
羊肉特有の香りをディジョンマスタードがコーティングしてフレンチっぽさを感じました。
麺はヘルシーコンニャク麺に変更できるので、珍しいからそうしていただきました。
独特の食感にはまってゆきます。
辛さは、ハバネロフェスを開催中で激辛ハバネロ1~6ネロまで選べました。
激辛マニアの姫は、もちろんMAXの辛さ6ネロにしました。
容赦なく辛いけれど、だんだん少し入っているスープへの馴染とか落ち着いて分析できました。
味の着地点はエスニックな感じでした。
三ツ星特製味変調味料
ちょいゆず酢、麻辣スパイス、特製辛過チリ、爽香スパイス、スパイシー酢が置いてありました。
好きなのを足せます。
柚子胡椒、クミンや米酢など、調味料の魔術師のように巧みにブレンドされていて、
お土産で売っていたので買って帰りたくなりました♪
まぜそばの内容からきっと担々麺も美味しそうだなと思ったので、
またお邪魔したいと思います♪
恵比寿にて 星がついた まぜそば店 ~姫心の俳句より~
お店のフェイスブックページは、こちら

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.