画像: パリ7区でおすすめのビストロ「オー・プティ・トノー

パリ7区でおすすめのビストロ「オー・プティ・トノー

初日。パリの日曜朝市に出かけた後、ランチは7区のビストロ「オー・プティ・トノー」http://www.aupetittonneau.fr/index.php/ja/@font-face { font-family: "MS 明朝";}@font-face { font-family: "Cambria Math";}@font-face { font-family: "@MS 明朝";}@font-face { font-family: "Calibri";}p.MsoNormal, li.MsoNormal, div.MsoNormal { margin: 10pt 0mm; line-height: 115%; font-size: 10pt; font-family: Calibri; }.MsoChpDefault { font-size: 11pt; font-family: Calibri; }.MsoPapDefault { margin: 10pt 0mm; line-height: 115%; }div.WordSection1 { }わたしが おいしいって思える条件の一つは「温かみ」もちろん食事の温度って意味じゃなく食に感謝と敬意があり「さぁ召し上がれ」って「思いがある」ことそれがちゃんと伝わり「ありがとう、おいしいです、ごちそうさま」と伝えられる料理の内容や価格うんぬんじゃなくて、星付きシェフがいるレストランだってどこだって同じですオー・プティ・トノー は温かみあるビストロだお料理はおすすめ品を4人でシェア初めて入るお店では●定番メニュー●季節メニューや限定メニューを食べるようにしていますお店の方に聞くのが早いですが、大体のお店では冊子に定番メニューが多く書かれています。季節や限定メニューは変動す ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.