画像: プラチナフィッシュバル(新橋)

プラチナフィッシュバル(新橋)

新橋・銀座・虎ノ門界隈で、今、ぐいぐい人気上昇中のプラチナフィッシュ。
特に新橋のバル系は、いつもお客であふれ返り、
週末は行列。
白金魚と書いて、プラチナフィッシュ。
名前の通り、魚介類が、とにかく安くて美味い。
写真の生牡蠣もうまかったが、
衝撃だったのは、
写真奥に映っている、「温野菜の海老だしバーニャカウダのソースがけ」
バーニャカウダというと、普通は、
ぐつぐつ温められるソースポットのバーニャカウダソースに野菜をつけて食べる。
だが、ここのは、熱々の器に、野菜がたっぷり入り、
すでにソースがかかって出てくる。
出てきた瞬間、あら? バーニャカウダじゃないじゃん、
と思う。
だが、食べてみてびっくり。
これが想像を超える美味さ。
海老だしのソースが、なんとも濃厚ながら、
甘くて奥深い味わい。
海老以外にも、魚介の様々な出汁がきいている。
冷たい野菜を熱々ソースにつけて美味しい、
というバーニャカウダの概念が、
これを食べた瞬間、一気に覆される。
むしろ、今まで食べてたバーニャカウダは何だったんだと思う。
聞けばこれ、まだお試しメニューで、グランドメニューにはなっていない。
ぜひこれを、この店の定番にして欲しい。
それほど美味いバーニャカウダだった。

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.