画像: カレーですよ2271(厚木妻田 妻田カレー)名古屋方面出張1

カレーですよ2271(厚木妻田 妻田カレー)名古屋方面出張1

ちょいと出張という話しになりました。名古屋まで行きます。
クルマで行きます。下道だけで行きます。
カレーですよ。
急遽、になりましたが名古屋に行く事に決めました。
「東京カリ~番外地」初の東京以外での開催があるからなんですよ。
というわけで道中下道と決めました。
だってさ、途中途中にいいカレーやさんがあるに決まってるもの。そこを素通りする訳にはいきません。いいカレーやさんっていっても、あらかじめさがしておいていくのは趣味じゃない。そこは相変わらずで、出たとこ勝負で楽しい出会いに賭ける事に。
正直いつでも走る近郊、たとえば伊豆の手前あたりだったり富士山周辺だったりは高速道路でパスしたいなあ、とも思ったんですけれど。でも、それやっちゃうと時間や何やらでせっかくのお昼頃の時間帯を高速道路上で過ごす事になります。もったいないなあ、という気持ちもあって、やっぱり自宅の玄関から名古屋栄三丁目まで、正真正銘の舌道にこだわってみましたよ。
ちょうどお昼の時間にさしかかったのが厚木界隈。GoogleMapのナビゲーションでちょっと面白い道を通らされたり、厚木辺りでいつも高速道路から見えるあのひとつだけ高くて大きい目立つビルを東名高速よりも高い位置にある峠のてっぺんから見下ろしたりして面白い思いをしました。
峠からおりて少しは知るとそこは妻田という場所でした。むう、こういう道行きでなければご縁もない土地だよなあ。そんなところで見つけたのが、
「妻田カレー」
という看板。
ちょっとシャレた感じの新しいお店です。あ、近くにお店の駐車場あるみたい。よかった、止めてこよう。
シンプルな店内とシンプルなキッチンがちらり見えるカウンターの端にすわりました。
髪のもじゃもじゃした大きなご店主と若い人が一人。奥のキッチンに美人さんが一人いました。さて、亜姫てのお店、どれにしようかな。いろいろ見ましたけどまず目に飛び込んだ、ソーセージがずらりと並ぶビジュアルのインパクトにほれて
「妻田カレー チーズ&ソーセージ乗せ」
を頼む事にしました。
近所のおじいちゃんや家族連れなんかがかわるがわる入ってきて繁盛中。聞く共なしに聞いた常連さんとご店主との会話。なんでもこのランチ営業のあとで地元テレビの取材が入るんだとか。へえ~。
さて、やってきたカレー、こういう感じ。
うん!ソーセージ太くてぷりっとしてて食欲をそそります。
あ!うまい。ソーセージいい。細か目のシュレッドチーズもこのカレーにみあういい感じ。
ソーセージチーズごはん、なんて態でカレーなしで食べてみたらたらこれがまたシンプルで好きな感じ。こういうの好きなんだよなあ。あ、カレー食べてないぞ!
カレー。カレーソースはキーマでした。目の細かい挽き具合のお肉はトマトと合わせられ、爽やかさを感じるも出しゃばりすぎず。バランスよくてみんながすきなあと引くお味でした。あらら、いいねえこれ。地元なら毎日通える系だよこれ。好きだなあ。
辛口を頼んだんですけど京都の黄色い一味を出してくれました。
ご店主曰く「辛口と言ってもひとそれぞれで、ついに対応し切れなくなってこれを出すことにしたんですよ。でもこれ、美味しいんです。試してみてください。あとから辛くなるタイプでけっこうの辛さになりますよ」とのこと。気持ち、とてもよくわかるなあ。辛さの基準なんてほんとうに一人一人違うからすごく難しいもん。
かけてみるとこれがまあ、旨味も増す感じのいい唐辛子。これ、いい。ほしいな。
うんうん、とても満足なカレーでした。丁寧に作ってらっしゃるし、変にとんがっておらずみんなが食べてにっこりできるいいカレーに仕上げてらっしゃる。好きだねえ、こういうの。
もじゃもじゃのマスターは明るくて魅力的な方でした。
「どちらから?」「都内です。」「わざわざ?」「いえいえ、たまたま通りかかって、カレーが食べたくて。」そんな会話もうれしいひとときでした。
また来たいねえ。
from Vine : https://vine.co/v/itdHTwOOD69
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
NEWS
*食の写真セミナー
~ はぴ3こばぽん☆のグルメフォトセミナーin 六本木ミッドタウン~
レストランで料理の写真を素早く、美しく、スマートに撮る。
そういう教室もいくつかありますが、実際レストランで教室
を開催する教室は多くはありません。料理の事も直接きちん
とシェフにうかがって、その上での撮影のセミナー。こんな
チャンスはなかなかありません。是非。
http://blogs.yahoo.co.jp/hapii3/64396745.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2016/1/1、著書「カレーの本」が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
ご連絡、お仕事のご用命等は
iizka3@gmail.com (@を小文字にて)
たべあるきオールスターズ「たべあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.com
活動内容等の各種Linkはこちら
http://about.me/hapi3
tumblr あります。わりと日々の事がまとまってます。
http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル
http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ「いつもんログ」
http://hapi3s.blogspot.jp/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

rdsig.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.