画像: ナポリピッツァ・チャンピオン 祝勝会

ナポリピッツァ・チャンピオン 祝勝会

昨夜は、イタリア ローマで開催されたナポリピッツァの大会「イタリアカップ」で見事総合優勝なさった、恵比寿 es の総料理長・小曽根シェフの祝勝会へ!
小曽根シェフは、イタリア料理界の凄腕職人(料理人)としても知られる存在です。
この日も凄い!焼き立てのチャンピオン・ピッツァがガンガン出て来る...いきなりエンジン全開の小曽根シェフが焼く、マリナーラ、マルゲリータ、クワトロフォルマッジォ~などをむさぼるように食べ尽くしました!うまかった~あっ♪
チャンピオン・マルゲリータ
そんなピッツァはもちろんのこと、(ここより美味しいお店を知らない)絶品ローストポーク、そしてデザート(ドルチェ)までヤバかった...
例えば、なんと!カンノーリ(カンノーロ)を1から仕込んで作ってしまったという...小曽根シェフの職人魂!イタリア郷土菓子(カンノーリやスフォリアテッレ等)は作るのに手間がかかる為、専門業者から仕入れた物やイタリアから輸入した物を生地として使う飲食店が多くある中で、労力を惜しまず1から全て作ってしまう所が小曽根シェフの熱き魂...いやー、マジでとっても美味しかったです!
北海道へ一緒に行った時の小曽根シェフw
先月お会いした時に「トロフィー持って帰ってきますよ!」そう言って単身イタリアへ乗り込んで数週間後、この日本人が有言実行以上の事をやってのけたのです!幾つかの部門賞のみならず、何と総合チャンピオンになり、身体の上半身ほどあるビッグトロフィーを引っさげて帰ってきました!ピッツァの本場イタリアでの大会、完全なアウェーでシェフはどんなプレッシャーの中で戦ったのでしょうか...その立場に立って考えれば考える程に凄い事を成し遂げたんだな!と。マジ感動で心が震えました。
小曽根シェフ!おめでとうございます!出逢った時から凄い人だな...と思ってましたが、更に人として、男として、尊敬します!
「よっ!チャンピオン☆」
◆恵比寿es
公式サイト
http://esteam.co.jp
※4月16日 店名を「恵比寿 es Classico(エス クラシコ)」にリニューアルして新たにスタートするそうです。皆さん!恵比寿 es Classicoをよろしくお願いいたします。

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.