画像: カレーですよ2269(曳舟 カレーダイニング 山小屋)忘れていた再会。

カレーですよ2269(曳舟 カレーダイニング 山小屋)忘れていた再会。

浮気のきっかけなんて他愛ないものです。
本当にほんのちょっとしたほころびが非日常への入り口になるものなのです。
カレーですよ。
自転車を新調したのでぶらりと近所を散策と洒落込みました。
城東地区に引っ越してこちらはこちらで面白い場所がいろいろあります。
ちょうど日曜日の昼時で、きのう出かけた先で仲良しの女性との間でその店の名前が出たばかり。うん、そうだ、「猫六」に向かいましょう。ちょいとご無沙汰してしまってたな。
そうやってやってきた曳舟。
あ、路地に芳谷さんの背中が見える。あ、ネコと遊んでる(実話/笑)声をかけると「あっ!はぴいさんすみません。今日お昼、貸切、、、」ありゃー。
とはいえちょこっとだけよもやま話ができたので嬉しかった。なにしろ自転車距離なのでまたくるねーと自転車をこぎ出しました。
が。
おなかすいたなあ。アテ、ないなあ。スパイスカフェは土日の予約なしはハードル高かろうなあ、、、うーん。そんな感じで曳舟の駅前、再開発が進んでる側に出てみたら。
「あれっ、こんなところにカレー屋さんあったのか。知らなかったなあ」
どうやらランチの神様の思し召し、このお店にしろというお告げでしょう。
決めた。
「カレーダイニング 山小屋」
ここにしましょう。
実は、なんですけど一回看板を見てから通り過ぎようと思ったんですよね。なんだろうなあ、珍しく妖怪、、もとい。カレーアンテナが反応しなかったんですよね。なぜかはわからないんだけどピンとこなかったの。そしてそれはこのあと見事にひっくり返されるんです。
うるさい感じのないさっぱりしたインテリアの店内。ランチの営業時間ギリギリでしたが、感じの良いねえさんが快く席に座らせてくれました。
カウンターに着くと、ちょうど目の前に張り紙。
なんでもここの一押しのポークカレーは木更津にある山麓カレーというカレーライスの血を引くもののようです。オススメというのもありましたが、カレーライスのお肉、ポークが好きなんだよね。で、
「ポークカレー」
を注文。
さて、どんなのが出てくるのかな。
それにしてもオリジナルの木更津の山麓カレーっていうのも気になるねえ。
で、もうね、結果から言います。予想を上回るとてもいいカレーライスだった。大変においしい。すんごい好みの味です。丁寧に作られた味だなあ、というのがわかる味。
カレーソースに浮かぶ島のようなポーク。食べごたえがっちりあって歯を押し返してくる肉の弾力と、口の中でほどけて香る脂身の芳香の対比が素晴らしい。うわあ、おいしいなあ。
カレーソースはとろみ抑えめで香り高く、ツボにハマります。インド料理でも欧風でもない、洋食のカレーを小麦粉焦がしをやらず、入れずで洗練していくとこうなるんじゃないかなあ、という感じでしょうか。あえて失礼承知で例えれば、町田のアサノのカレーソースと同じ感じの味の方向。これは参ったなあ。香りが行き先を決めて旨味がその背中を押すようなカレーライスです。
ちょっと感激してねえさんに「すんごく美味しかったので、またすぐにおじゃましたいです」と告げて店を出ました。
猫六さんにに振られて、結果同じ曳舟でいい店見つけちゃったよ。
こういう小さなほころびから浮気ははじまるのだ(笑)
そんなことを考えてニヤニヤしながら自転車を漕いで。あれ?あれ?なんか思い出すんだけど、なんだろう。えーっと、えーっと。
あっ!山麓カレーじゃない。築地スパイス山麓、だよ!そうだよ、あの店じゃないか。屋号が違ってるからうっかり気がつかなかった。あぶなー、あの味知ってるもん。築地にあった、結構前に移転したって聞いてたあの店だ。うーん、全部合点がいったよ。
山麓と山小屋、か。
うーん、しゃれてるなあ。
あ、そうだ。
せっかくの曳舟、すぐそばなんだから。
玉ノ井まで行って帰りに東武博物館寄ろう。
電車とか見て帰ろう。
from Vine : https://vine.co/v/iTvTrKO9jHX
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
NEWS
*食の写真セミナー
~ はぴ3こばぽん☆のグルメフォトセミナーin 六本木ミッドタウン~
レストランで料理の写真を素早く、美しく、スマートに撮る。
そういう教室もいくつかありますが、実際レストランで教室
を開催する教室は多くはありません。料理の事も直接きちん
とシェフにうかがって、その上での撮影のセミナー。こんな
チャンスはなかなかありません。是非。
http://blogs.yahoo.co.jp/hapii3/64396745.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2016/1/1、著書「カレーの本」が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
ご連絡、お仕事のご用命等は
iizka3@gmail.com (@を小文字にて)
たべあるきオールスターズ「たべあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.com
活動内容等の各種Linkはこちら
http://about.me/hapi3
tumblr あります。わりと日々の事がまとまってます。
http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル
http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ「いつもんログ」
http://hapi3s.blogspot.jp/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

rdsig.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.