画像: <熟成肉で半世紀>金沢の「ひよこ」のヒレステーキ!

<熟成肉で半世紀>金沢の「ひよこ」のヒレステーキ!

本日のピックアップフォトは北陸新幹線が開通して話題の金沢で、半世紀にわたって愛され続けているビフテキの専門店「ひよこ」のヒレステーキです。今でこそ熟成肉ブームなんて言われていますが、1964年の創業以来52年間も熟成黒毛和牛のヒレステーキ1本で営業している名店中の名店ですよ(^_-)-☆。
詳細はこの後の本文でお楽しみください(^_-)-☆
←読む前に左のランキングのClickクリックをお願いします
にほんブログ村
金沢にある「ひよこ」と聞いて「ステーキの名店」と答えられる人はかなりの食通さんです。
1964年の創業以来52年間、ヒレステーキのみで営業を続け、俳優高倉健さんが愛した店としても話題になりましたが、オーナーシェフの高橋さんの熟成と焼きの匠の技に惚れ込んだ多くの食通、著名人達に愛され続けている凄い店です。
初訪問の時には聞いていたとはいえ店の外観にまずびっくり(笑)!!!
今回、そんな通のお店に案内してくれたのは金沢のグルメ本執筆や北國新聞の連載ページを持ち、たべあるキング仲間でもある「あすかりん」です。
掘っ立て小屋のような店内はカウンター席のみ8席という空間で、店主の「焼きますね」の合図と共に始まります。創業以来変わらないといわれているトマトとキュウリのサラダと焼き野菜。
御年80歳を越えると思われる肉の巨匠の仕事ぶりはカウンター席で眺めていても飽きません。
こちらのお店のメニューは「ステーキ9000円(税込)」のみ!!!
ご飯もパンもないという徹底ぶりが凄い店です(笑)。
ひとり280gの黒毛和牛のヒレ肉をオイルマリネで4日間以上熟成させて、霜降りの脂と赤身が馴染んだ肉を選んで調理するそうです。
多くの有名人、著名人に愛される人気店になってからも店を拡張もせず、繁華街に移転することもなく、東京大阪などへの進出もしないで、自分の居場所をココと決めてひたすら仕事をし続けて52年!!
コツコツとひとりで歩き続けてきた肉職人です。
今回は高橋シェフの匠の技を特等席で堪能させてもらいました。
まるで肉と対話をしているかのようにじっくりと焼いて、「今!」というタイミングで返しているように見えます。
焼きあがったビーフステーキは一番美味しいタイミングで提供してくれるので、のんびり写真なんか撮らずにさっさといただきましょう(笑)。
外側はかなりしっかりと焼かれた印象で香ばしい薫りと旨み、中はジューシーなレア状態で肉そのものの旨みを堪能できます。
塩だけで食べても口の中に肉の旨みが広がりますが、ごま油の薫る醤油ベースのタレもまた旨い!!
80歳を越えるオーナーシェフがたった一人で守り続けてきた「ひよこ」のビフテキ。
本当に今回の金沢で食べられて良かったと思いました。(^_-)-☆
近年ブームになって来た「熟成肉」なんて言葉が登場する50年も前からこの道一筋に営業し続けてきた「ひよこ」のビフテキは今食べておかないときっと後悔しますよ。
ひよこで歴史的な熟成ヒレステーキを堪能したあとは、あすかりんのガイドで観光スポット「東茶屋街」をブラブラしてきました、運転中のあすかりんの写真なんて貴重でしょ?(笑)。
江戸時代の遊郭を見学してお茶もいただいたのが食後のカッフェとドルチェになりました。
金沢ではナポリピッツァのサリーナには必ず行きますが、この「ひよこ」のステーキはまたどうしても食べてみたいと思える絶品グルメでした。
★下記の3つのランキングに参加しています!★
にほんブログ村
それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします
ビーフステーキ専門店 ひよこ
TEL:076-263-4054
住所:石川県金沢市菊川1-34-19
交通手段
金沢駅東口10番バス乗り場から18番本多町経由東部車庫または金沢学院大学行で18分,猿丸(さるまる)神社前バス停下車徒歩4分
そのほかの路線でも,猿丸神社前バス停下車徒歩2~4分
野町駅から1,943m
営業時間
[火~土]
16:00~21:00
[日・祝]
13:00~21:00
日曜営業
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
予算(ユーザーより)
[夜]¥8,000~¥9,999 [昼]¥8,000~¥9,999
カード:不可
席数:8席(カウンターのみ)
個室:無
駐車場
有(5台)
メニュー:ビーフステーキ9000円(税込)のみ
ホームページ
http://kanazawa-city.net/hiyoko/
オープン日:1964年2月
たべあるキング初のグルメムック本が好評発売中です!
たべあるキングが選んだ東京トレンドグルメ2015これが今行くべき242軒!!
Jaffaはナポリピッツァのページに登場しています(^_-)-☆
←たべあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.