画像: 「グード・フランス」世界5大陸でフレンチを楽しむ日/飯田橋「ルグドゥヌム・ブション・リヨネ」へ

「グード・フランス」世界5大陸でフレンチを楽しむ日/飯田橋「ルグドゥヌム・ブション・リヨネ」へ

3/21は「グード・フランス(Goût de / Good France)」世界5大陸で同時にフランス料理を楽しむ日で、今年のテーマは「ビストロノミー」→http://jp.france.fr/ja/gout-france-good-france 先日のティエリー・ダナ駐日フランス大使とのランチ会でも企画を伺っており、(記事はコチラ→ http://ameblo.jp/i-kitchen/entry-12141917453.html)日本参加レストランの「ルグドゥヌム ブション リヨネ」 のクリストフ・ポコ オーナーシェフからは、「今年3/21は月祝日。実施は3/22でもOK」と伺っていたので、 3/22本日、飯田橋の「ルグドゥヌム ブション リヨネ」のランチへ→ http://www.lyondelyon.com/index.php 名の通りリヨネ料理がおいしい 「ルグドゥヌム ブション リヨネ」 って、1回では読めない書けない的な店名。少々解説すると、●ルグドゥヌムの「ルグ」は太陽神、「ドゥヌム」は小高い丘を意味し、ローヌ川とソーヌ川の河岸に位置する2つの丘に囲まれた地域を言います。で、ここからが変化球ですが、この「ルグドゥノム」地域の呼びが「ルグドン」に変化し、更に「ルオン」になり、「リヨン」という地名になったそう●ブションとは、温かい雰囲気でリヨン料理とワインを楽しむレストランの総称ちなみにリヨンはフランス南東部、赤丸のあたりですブレスの鶏肉、ナンチュアのエクルビス(ざりがに)など世界に名を知られる農作物でも有名。郷土料理も充実そんなリヨン地方のお料理を中心に、おいしさを堪能●リヨン風ソーセージルグドゥヌム ブション リヨネ スタイル現 ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.